20代こそ株を始めるタイミング!早めの資産形成はメリットが多いです

20代こそ株を始めるタイミング!早めの資産形成はメリットが多いです

お金の運用はまだ早いと思っていませんか?

 

株の始め時はいつか、その答えは単純明快で、早ければ早いほどいいということです。とはいえ高校生のころから始めるのはさすがに早いような気もするので、大学生か新社会人のタイミングがいいかなと思います。

 

株を始めるなら

 

通常は新社会人からですかね。なぜ早く始めたほうがいいのかというと、早くから運用を始めれば運用期間が長くなり、複利の力が増すからです。

 

複利の力とは、例えば今100円を年率5%で運用したとすると、1年後には105円ですが、2年後には110円ではなく110.25円と、0.25円分、単利(毎年元金に対して5%)の場合よりも多くなります。

 

非常に小さな違いのようにも見えますが、これが何年・何十年と繰り返されれば後々大きな違いになります。例えるなら雪玉です。お金がお金を生むというイメージです。

 

加えて、早くから始めれば失敗したときのダメージが小さいということもあります。私たちの資産を分解すると、人的資本と金融資本に分けることができます。

 

人的資本とは簡単に言ってしまえばこれからいくら稼ぐことができるのかというもので、金融資本は文字通り今の預貯金などのことを言います。

 

金融資本が小さいうちは、将来稼ぐことのできるお金、つまり人的資本が大きいため失敗しても後々カバーできます。だから早く運用を開始して経験を積むことが大切なのです。

 

お金を知ることが大切

 

長く運用していれば確実に儲けられる!というわけではありませんが、自分のお金を使って若いうちから運用を経験することこそがお金について知るための第一歩です。

 

別に運用の技術だけでなく、世の中には確定拠出年金など使うだけではっきりと有利だとわかるものもあり、その存在を知るきっかけにもなります。

 

株を始めることでマネーリテラシーが磨ける

 

最後に、マネーリテラシーを磨くことが出来るということを強調しておきたいと思います。私たちはほとんどの人がお金を使って生活しています。

 

そんな社会の中で、お金を使っていくための技術を持ち合わせておくことも大切です。

 

そういったお金を使っていくための判断能力を鍛えることできれば、ある程度怪しい話に引っかかることもなくなりますし、退職金が出てから投資を始めて財産を大幅に減らしてしまう、ということもなくなるはずです。

 

株を始めるのは非常に簡単です。証券会社に資料請求して、来た書類に必要事項を記入して(+身分証など)、送り返してあとは口座が開設されるのを待つ。そして開設されたらお金を入れて、銘柄選んで売買ボタンをぽちっと押すだけです。

 

お金はたくさんなくても大丈夫です。10万円以下で買える株なんていくらでもありますし、投資信託というものであれば500円から始めることもできます。

 

投資というものにアレルギーがあって、預貯金神話を信じるのであればそれでも構いませんが、数百円から投資が始められる今、迷うことなく株(投資)を始めたほうがいいと思います。

スポンサードリンク

 

関連ページ

資産運用を始める前に必ず用意しておきたいもの|生活防衛資金とは?
生活防衛資金について解説しています。資産運用を始める前に必ず知っておくべきことなので、生活防衛資金が何かわからない人は一読することをおすすめします。
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
最低限知っておきたい投資信託に関わるコスト【まとめ】
投資信託に関するコストを解説しています。
最低限知っておきたい投資信託のしくみとメリット・デメリット
投資信託のしくみについて解説します。
従業員持株会でNISAを利用することはできません
従業員持ち株会に参加している人の中には、NISAで利用したいという人もいるでしょう。そこでここでは、従業員持ち株会はNISAで利用できるのか調査しました。
持ち株会には加入すべき?従業員持株会のメリット・デメリット
会社が上場していたり、未上場であっても持ち株会と言う制度があれば加入するかどうか判断しなければいけません。そこで、持株会に入ったほうがいいのかの判断ポイントについて紹介します。
資産形成層なら積極的に活用したい確定拠出年金(iDeCo(イデコ))を徹底解説
確定拠出年金について知ろう!
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
20代の内に始める資産形成方法【まとめ】
20代の資産形成の方法について紹介しています。資産形成は若い時から少しずつ始めたほうが、あまり負担にならず無理なく資産を育てることができます。
株式投資で資産形成してみよう
資産形成の方法としては収入>支出の状態を保ち、愚直にお金をためていく方法もありますが、それだけだとなかなかお金を増やすことは難しいでしょう。そこで検討したいのが株式投資です。難しいと考えられがちですが、そんなことはないんですよ。
日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】
自国通貨だけ持っているのは集中投資と変わりません。なので、通貨についても複数の国に分散投資しておいたほうがいいでしょう。
セゾン投信ってどんな投資信託なの?
セゾン投信について解説してみました。
セゾン資産形成の達人ファンドって本当に資産形成に役立つの?
セゾン資産形成の達人と言うファンドがありますが、いい話は聞いているけど本当に役立つの?自分に合う金融商品なの?って思ってる方も多いのでは?そこで、セゾン資産形成の達人のレビューをしてみました。
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
長期投資に向いている投資信託の選び方
投資信託を長期で運用しようと考えているけど、どの投資信託が長期運用に向いているのかわからず悩んでいる人に向けて、資産形成としておすすめの投資信託の選び方をご紹介します。
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
クラウドバンクの評判・口コミ・評価を徹底検証!
クラウドバンクでソーシャルレンディングを始めようと思っているけど、実際クラウドバンクってどうなの?と悩んでいる人のために、クラウドバンクの特徴や口コミ・評判とその評価をまとめました。
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて