金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説

金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説

 

資産形成の一つとして金(ゴールド)への投資を考えている人もいるのではないでしょうか?

 

そこで、ここでは金への投資の方法について、その種類をご紹介します。

 

金投資の種類

 

金投資にはいくつか種類があります。

 

コイン・地金で投資

 

金への投資として思い浮かぶのが、コインであったり地金ではないでしょうか?現物ってことです。

 

例えばカンガルー金貨であったり、ウィーン金貨が有名ですよね。その他には金塊(笑)。金塊と言っても小さいもので数十グラムからあるので、手が届かないというものではありません。

 

ただ、現物で金に投資したとして、その保管方法が悩ましいところですよね。家に置いといても盗難リスクがありますし、かといって銀行などに預けるとお金がかかってしまいます。

 

また、現物だと売るのに多少の時間がかかってしまい、換金性に優れているとは言えません。なので、金への投資方法として現物を選択するのはおススメできないんですよね。

 

金は持っているだけでは金利も生まないので、放置しておくわけにもいかないですから。

 

商品先物

 

金に投資する方法としては、商品先物取引もあります。また、商品先物であれば現受けという制度を使って、実際に金の現物に交換することもできるんですよね。

 

ただ、レバレッジをかけないで保有すれば問題ないですけど、もしレバレッジをかけるのであれば完全な投機にもなってしまいます。

 

金への投資方法の一つとして悪くはないんですけど、商品先物には限月と言うものがあり、決済しなければいけない期限が決まっているので長期保有とはいきません。

 

CFD(差金決済取引)

 

差金決済取引で金に投資することもできますが、これは売買益を狙うものです。実物資産としての安心を買う、というものではない点に注意して下さい。

 

投資家として経験を積んでいる人なら良いかもしれませんが、初心者にはおすすめできません。

 

金ETF

 

ETFは上場型投資信託と言う意味なんですけど、このETFには金へ投資できるものもあります。

 

例えば、金の果実なんてのが有名です。この方法であれば少額で投資できますし、売買としては株式と同じです。なので、換金性にも優れていると言えるでしょう。

 

金ETFへの投資は証券会社に口座を開いていればできるので、既に証券口座を持っているのであればすぐに投資することができます。

 

純金積み立て

 

最後は純金積み立てです。資産形成の一つとして取り組んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

純金積み立てのメリットとしては、少額でコツコツと金を積み立てることができるということでしょうか。また、一定量に達したら実際に金に交換することもでき、子供のための投資として利用している人もいます。

 

成人になって金をプレゼント!なんて、結構おしゃれですよね。ちなみ、この純金積み立てはいろいろなところが扱っていますけど、おすすめは楽天証券です。

 

月々1,000円からできますし、ネット上で売買が完結できますからね。それに、区分管理されてます。

 

どういうことかというと、あなたが積み立ててる金と楽天証券の資産は別々になっているので、もしものときにもあなたなの資産は守られるということです。

 

 

⇒ 楽天証券の公式サイトはこちら


関連ページ

資産運用を始める前に必ず用意しておきたいもの|生活防衛資金とは?
生活防衛資金について解説しています。資産運用を始める前に必ず知っておくべきことなので、生活防衛資金が何かわからない人は一読することをおすすめします。
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
最低限知っておきたい投資信託に関わるコスト【まとめ】
投資信託に関するコストを解説しています。
最低限知っておきたい投資信託のしくみとメリット・デメリット
投資信託のしくみについて解説します。
20代こそ株を始めるタイミング!早めの資産形成はメリットが多いです
20代こそ株を始めるタイミングです。失敗してもダメージが少ない20代のうちに、投資と言うものを経験してみましょう。
従業員持株会でNISAを利用することはできません
従業員持ち株会に参加している人の中には、NISAで利用したいという人もいるでしょう。そこでここでは、従業員持ち株会はNISAで利用できるのか調査しました。
持ち株会には加入すべき?従業員持株会のメリット・デメリット
会社が上場していたり、未上場であっても持ち株会と言う制度があれば加入するかどうか判断しなければいけません。そこで、持株会に入ったほうがいいのかの判断ポイントについて紹介します。
資産形成層なら積極的に活用したい確定拠出年金(iDeCo(イデコ))を徹底解説
確定拠出年金について知ろう!
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
20代の内に始める資産形成方法【まとめ】
20代の資産形成の方法について紹介しています。資産形成は若い時から少しずつ始めたほうが、あまり負担にならず無理なく資産を育てることができます。
株式投資で資産形成してみよう
資産形成の方法としては収入>支出の状態を保ち、愚直にお金をためていく方法もありますが、それだけだとなかなかお金を増やすことは難しいでしょう。そこで検討したいのが株式投資です。難しいと考えられがちですが、そんなことはないんですよ。
日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】
自国通貨だけ持っているのは集中投資と変わりません。なので、通貨についても複数の国に分散投資しておいたほうがいいでしょう。
セゾン投信ってどんな投資信託なの?
セゾン投信について解説してみました。
セゾン資産形成の達人ファンドって本当に資産形成に役立つの?
セゾン資産形成の達人と言うファンドがありますが、いい話は聞いているけど本当に役立つの?自分に合う金融商品なの?って思ってる方も多いのでは?そこで、セゾン資産形成の達人のレビューをしてみました。
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
長期投資に向いている投資信託の選び方
投資信託を長期で運用しようと考えているけど、どの投資信託が長期運用に向いているのかわからず悩んでいる人に向けて、資産形成としておすすめの投資信託の選び方をご紹介します。
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
クラウドバンクの評判・口コミ・評価を徹底検証!
クラウドバンクでソーシャルレンディングを始めようと思っているけど、実際クラウドバンクってどうなの?と悩んでいる人のために、クラウドバンクの特徴や口コミ・評判とその評価をまとめました。
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて