資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品

資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品

そろそろ資産形成にも目を向けなきゃ・・・

 

そうお考えの方も多いのではないでしょうか?でも、お金の話なので変なことはできませんし、かといって十分知識がある人って少ないんですよね。

 

そこで、ここではこれから資産形成を始める人向けに資産形成の始め方・始めるタイミングからおすすめの金融商品まで、その流れをお伝えします。

 

資産形成の基本的な流れ

 

資産形成を始めるまでの大まかな流れをご紹介します。

 

そもそも資産形成をする準備はできてますか?

 

資産形成をするためには、ある程度準備ができていなければいけません。それは何かと言うと、自分の状況が把握できていることです。

 

毎月どれくらいお金が入ってきて、支出はどれくらいあるのか、預貯金の状況であったり資産をどういった形で持っているのか、などなど、まずは現状把握をしましょう。

 

ただ、そこまで厳密にやらなくても大丈夫です。まずは概要をつかみましょう。

 

資産形成を始めるタイミングは?

 

資産形成を始めるタイミングですが、思い立ったらすぐに始めてみましょう。実際にやってみないとわからないことが沢山あるからです。

 

ただし、借金があったり払うべきものが払えていない(国民年金など)状況の場合は、先にその状況を改善させることが肝心なのは言うまでもありません。

 

なお、投資を始めるのに十分な預金がなければいけない(生活費の1-2年分)といった話もありますが、それは正しくもあり、間違ってもいます。

 

確かに将来的にそれくらいのお金は預金で確保しておく必要がありますが、それだとなかなか投資の経験が積めませんからね。

 

十分なお金がなかったとしても、少額で投資を始めてみたほうがいいと言えます。

 

資産形成は何から始める?

 

いよいよ資産形成の始め方、どういった金融商品がいいのか?ということについて解説します。

 

先に結論から言いますと、資産形成はまず投資信託から始めることをおすすめします。投資信託とは、簡単に言うと不特定多数の投資家からお金を集めて一括で運用する、というものです。

 

資産形成・投資初心者のうちから大金を投じるのは避けたほうがいいのですが、投資信託であれば500円から始めることができます。

 

投資信託は何処で買えるの?という話ですが、証券会社に口座を開いていれば購入できます。

 

大体の証券会社で取り扱っているんですけど、取扱い本数が少ないところもあるので注意は必要です。ちなみにおすすめは楽天証券で、私もメインで使っています。

 

また、取扱商品数も豊富で、投資家に人気があるんですよ。

 

それと、楽天グループでは楽天証券と楽天銀行を連携させるマネーブリッジと言うサービスをやっているんですけど、そのサービスを利用すると普通預金の金利が数倍にアップするので、その制度を使えばさらに資産形成がはかどります。

 

ネット証券であれば口座開設や維持費用はかからないので、まずは口座開設をしてみましょう。

スポンサードリンク

 

関連ページ

資産運用を始める前に必ず用意しておきたいもの|生活防衛資金とは?
生活防衛資金について解説しています。資産運用を始める前に必ず知っておくべきことなので、生活防衛資金が何かわからない人は一読することをおすすめします。
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
最低限知っておきたい投資信託に関わるコスト【まとめ】
投資信託に関するコストを解説しています。
最低限知っておきたい投資信託のしくみとメリット・デメリット
投資信託のしくみについて解説します。
20代こそ株を始めるタイミング!早めの資産形成はメリットが多いです
20代こそ株を始めるタイミングです。失敗してもダメージが少ない20代のうちに、投資と言うものを経験してみましょう。
従業員持株会でNISAを利用することはできません
従業員持ち株会に参加している人の中には、NISAで利用したいという人もいるでしょう。そこでここでは、従業員持ち株会はNISAで利用できるのか調査しました。
持ち株会には加入すべき?従業員持株会のメリット・デメリット
会社が上場していたり、未上場であっても持ち株会と言う制度があれば加入するかどうか判断しなければいけません。そこで、持株会に入ったほうがいいのかの判断ポイントについて紹介します。
資産形成層なら積極的に活用したい確定拠出年金(iDeCo(イデコ))を徹底解説
確定拠出年金について知ろう!
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
20代の内に始める資産形成方法【まとめ】
20代の資産形成の方法について紹介しています。資産形成は若い時から少しずつ始めたほうが、あまり負担にならず無理なく資産を育てることができます。
株式投資で資産形成してみよう
資産形成の方法としては収入>支出の状態を保ち、愚直にお金をためていく方法もありますが、それだけだとなかなかお金を増やすことは難しいでしょう。そこで検討したいのが株式投資です。難しいと考えられがちですが、そんなことはないんですよ。
日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】
自国通貨だけ持っているのは集中投資と変わりません。なので、通貨についても複数の国に分散投資しておいたほうがいいでしょう。
セゾン投信ってどんな投資信託なの?
セゾン投信について解説してみました。
セゾン資産形成の達人ファンドって本当に資産形成に役立つの?
セゾン資産形成の達人と言うファンドがありますが、いい話は聞いているけど本当に役立つの?自分に合う金融商品なの?って思ってる方も多いのでは?そこで、セゾン資産形成の達人のレビューをしてみました。
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
長期投資に向いている投資信託の選び方
投資信託を長期で運用しようと考えているけど、どの投資信託が長期運用に向いているのかわからず悩んでいる人に向けて、資産形成としておすすめの投資信託の選び方をご紹介します。
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
クラウドバンクの評判・口コミ・評価を徹底検証!
クラウドバンクでソーシャルレンディングを始めようと思っているけど、実際クラウドバンクってどうなの?と悩んでいる人のために、クラウドバンクの特徴や口コミ・評判とその評価をまとめました。
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて