日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】

日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】

日本円以外の選択肢!外貨に投資する方法【まとめ】

 

もしかして、資産を”円”だけで持っていませんか?

 

それは、日本に集中投資しているのと変わりませんよ。資産の全部を外貨に変えろ!なんて無茶なことを言うつもりはありませんが、資産の一部でも外貨に換えておいたほうがいいでしょう。

 

外貨を持つのは何となく怖いという人もいると思います。でも、分散投資をしておいたほうが、結果的には資産をまもることにつながるのです。

 

日本円でしか資産を持っていない場合、例えば、コスト高によるインフレ、つまり輸入物価ががっておきるインフレに耐えることはできません。また、今は何とかなっていますが、日本円と言う通貨に対して世界が疑問を抱き始めたら通貨の価値が下がっていくということも十分考えられます。

 

だからこそ、外貨に投資するということも考えてもらいたいのです。では、外貨に投資する方法ってどんなものがあるのか説明します。投資するものを間違えたり、認識を誤ってしまっては資産を無駄に減らしてしまうこともあるため、投資するものはしっかり選ぶようにしましょう。

 

外貨に投資できる金融商品

 

外貨預金

 

一番初めに思い浮かぶものとしては外貨預金があると思います。

 

外貨預金は銀行でも取り扱っていますし、一見安心なようにも思えます。でもちょっと待ってください。

 

外貨預金は手数料がほかの外貨への投資方法と比較して割高なうえ、万が一銀行が破たんした場合に、預金保護の対象ではないので価値が0になることもあります。

 

なので、私は外貨預金はおススメしません。

 

FX

 

FXも有名だと思いますが、どちらかと言えば投機として利用されています。

 

ただ、レバレッジを調節して、無理のない範囲で利用する分には問題ないと思います。

 

それに使い勝手もいいですし、純粋に外貨に投資するのであればいいのではないでしょうか?

 

外貨建てMMF

 

外貨建てMMFは、外国投資信託の一種です。格付けの高い債券であったりコマーシャルペーパーで運用されており、現地通貨での元本割れの可能性は低いのが特徴です。

 

手数料はFXと比べると高いですが、外貨預金と比べれば安いです。また、少額から始めることもできますし、いつでもペナルティなしで解約できるので使い勝手もいい金融商品です。

 

なお、税金についてですが、今までは売買差益については非課税だったものの、2013年の税制改正大綱で外貨建てMMFの為替差益は非課税から20%の申告分離課税になることが決まりました(非課税期限は平成28年1月1日以降の予定)。

 

投資信託

 

外国の資産に投資するタイプの投資信託も外貨に投資するのと同じ効果があります。

 

ただし、その資産の価格の動きも加わってくるため、純粋な外貨投資と言うわけではない点に注意が必要です。


スポンサードリンク

 

関連ページ

資産運用を始める前に必ず用意しておきたいもの|生活防衛資金とは?
生活防衛資金について解説しています。資産運用を始める前に必ず知っておくべきことなので、生活防衛資金が何かわからない人は一読することをおすすめします。
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
金融商品による資産運用の基本はインデックス投資
最低限知っておきたい投資信託に関わるコスト【まとめ】
投資信託に関するコストを解説しています。
最低限知っておきたい投資信託のしくみとメリット・デメリット
投資信託のしくみについて解説します。
20代こそ株を始めるタイミング!早めの資産形成はメリットが多いです
20代こそ株を始めるタイミングです。失敗してもダメージが少ない20代のうちに、投資と言うものを経験してみましょう。
従業員持株会でNISAを利用することはできません
従業員持ち株会に参加している人の中には、NISAで利用したいという人もいるでしょう。そこでここでは、従業員持ち株会はNISAで利用できるのか調査しました。
持ち株会には加入すべき?従業員持株会のメリット・デメリット
会社が上場していたり、未上場であっても持ち株会と言う制度があれば加入するかどうか判断しなければいけません。そこで、持株会に入ったほうがいいのかの判断ポイントについて紹介します。
資産形成層なら積極的に活用したい確定拠出年金(iDeCo(イデコ))を徹底解説
確定拠出年金について知ろう!
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
確定拠出年金(iDeCo(イデコ))はどこの金融機関がおすすめ?
20代の内に始める資産形成方法【まとめ】
20代の資産形成の方法について紹介しています。資産形成は若い時から少しずつ始めたほうが、あまり負担にならず無理なく資産を育てることができます。
株式投資で資産形成してみよう
資産形成の方法としては収入>支出の状態を保ち、愚直にお金をためていく方法もありますが、それだけだとなかなかお金を増やすことは難しいでしょう。そこで検討したいのが株式投資です。難しいと考えられがちですが、そんなことはないんですよ。
セゾン投信ってどんな投資信託なの?
セゾン投信について解説してみました。
セゾン資産形成の達人ファンドって本当に資産形成に役立つの?
セゾン資産形成の達人と言うファンドがありますが、いい話は聞いているけど本当に役立つの?自分に合う金融商品なの?って思ってる方も多いのでは?そこで、セゾン資産形成の達人のレビューをしてみました。
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン資産形成の達人ファンドの口コミ・評判・評価は?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドて本当に資産形成に役立つの?
長期投資に向いている投資信託の選び方
投資信託を長期で運用しようと考えているけど、どの投資信託が長期運用に向いているのかわからず悩んでいる人に向けて、資産形成としておすすめの投資信託の選び方をご紹介します。
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
資産形成をこれから始める人におすすめの金融商品
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
金(ゴールド)で資産形成する方法・金への投資の仕方を解説
クラウドバンクの評判・口コミ・評価を徹底検証!
クラウドバンクでソーシャルレンディングを始めようと思っているけど、実際クラウドバンクってどうなの?と悩んでいる人のために、クラウドバンクの特徴や口コミ・評判とその評価をまとめました。
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信って本当に資産形成に役立つの?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信の口コミ・評判・評価は?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信のほかにひふみプラスっていうのもあるけど違いはある?
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!
ひふみ投信の組み入れ銘柄にも要注目!!

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて