お金が貯まらないのはラテマネーが悪さをしているからかも

お金が貯まらないのはラテマネーが悪さをしているからかも

 

気付いたらお金があまり残ってない・・・

 

切り詰めてるはずなのにいつも給料日になったらぎりぎりの生活になっている・・・

 

って毎月なってませんか。お金ってホント知らず知らずのうちに無くなっていますよね。

 

でも使わなければなくならないわけで、何かしらにお金を払ってるわけです。そこで本記事では知らず知らずに出ていくお金に焦点を当てて、賢くお金を貯めるために削減したい支出の特定を行います。

 

ラテマネーは天敵です

 

ラテマネーって知ってますか?ラテマネーとは、日々の生活の中でちょこちょこ買い物するときのお金(あまり気にせず使ってしまうお金)のことです。

 

例えば朝の通勤途中に買うコーヒーやミンティア、フリスクなどなど。その他にもお昼を買いに行った時についレジ横のおいしいお肉を買ってしまったり、疲れているならチョコだよね!と買ってしまうこともありますが、それがまさにラテマネーです。

 

テレビとか車とかとは違って、それ単体では気にも止まらないような支出なので気にしていない人も多いのでは?でも考えてみてください、たとえ数百円でも1カ月、1年経てば大きな支出となります。

 

毎日200円のちょこちょこ買いを実施した場合

 

平日の日数は1カ月当たり5×4=20日なので、20日×200円=4,000円です。

 

1年間にすれば(祝日などもありますが)20日×12×200円=48,000円にもなります。決して小さくない額です。

 

確かにちょこちょこ買いはストレス解消という側面もあるのですが、何気なく使ってしまうお金に対しても注意していけばお金も貯まっていくと思います。

 

ラテマネーを削減する方法

 

ラテマネーの削り方をご紹介します。

 

支出管理が一番有効

 

ラテマネーを削減するには、しっかりと支出を管理するのが一番有効です。

 

方法としては家計簿をつけること。買い物をしたらレシートをもらい、まとめて週末にでも集計すれば支出が明らかになりますよ。

 

つまり、支出を視覚で確認する、ということですね。またその他に手軽な方法としては、電子マネーを使うことです。

 

スイカなどを使えば、精算履歴を印字することができるので面倒がありませんよ。一度試してみてください。

 

またその他に、マネーフォワードという家計簿アプリも登録してみてください。

 

無料で利用できるのに高機能で、銀行口座であったりクレジットカードなどを連携しておけば自動で家計簿を作成してくれるんですよ。

 

⇒ マネーフォワードについて詳しくはこちら

 

コンビニの利用を減らす

 

コンビニはラテマネーを多く生む場所です。新商品がでていたりすると、つい気になってしまいますよね。

 

スーパーなど比べて割高でもあるので、こまめに利用していると負担感は大きくなってしまうので注意してください。

 

そうはいうけど飲み物とかお菓子を食べたいという場合は、水筒を持参したり、スーパーでまとめ買いをして持ち歩く方が経済的です。

 

毎日の予算を決めておく

 

1日いくら、と決めておけば余計な出費をしなくて済みます。余ったら翌日に持ち越す、といった工夫をしても良いでしょう。

 

場合によっては、スイカなど電子マネーに1週間分や1ヶ月分をチャージしておき、それを使って生活するのも良いですね。

 

使ったつもり貯金をしてみる

 

ラテマネー分を貯金して、目に見える形で節約の効果を残しておくのも有効です。

 

固定費も曲者です

 

固定費も曲者です。毎月決まったお金が出ていくのでボディーブローのように効いてきます。

 

有名なところでいえば家賃であったり携帯代金ですが、実は携帯などのアプリの費用も固定費になっている可能性もあります。

 

よくわからないオプションをつけてしまったり、有料の携帯ゲームサイトに登録していながらまったくやらなくなってそのまま放置している場合も着実にお金を払っているので、そういったお金にも気を配ったほうがよさそうです。

 

⇒ 節約の順番を間違えたら大やけど!?変動費の前に固定費の削減を検討しよう


スポンサードリンク

 

関連ページ

支出には3種類ある!自分がどんなお金の使い方をしているのか意識してお金を使いましょう
支出には3種類ある!自分がどんなお金の使い方をしているのか意識してお金を使いましょう
自分の現在の家計の状況をしっかり確認することから資産形成は始まる
自分の現在の家計の状況をしっかり確認することから資産形成は始まる
家賃減額交渉のポイント【固定費の削減に効果的】
家賃減額交渉のポイント【固定費の削減に効果的】
マイホーム購入は資産作りにとってマイナス
マイホーム購入は資産作りにとってマイナス
節約の順番を間違えたら大やけど!?変動費の前に固定費の削減を検討しよう
支出には変動費と固定費の2種類あり、その違いを理解することが節約を上手に行うための第一歩となります。
エアコンの上手な節約方法
エアコンの上手な節約方法についてご紹介します。賢くエアコンを利用して、電気代を節約しましょう!
ガソリンの上手な節約方法
ガソリンの上手な節約方法についてご紹介します。
食費の上手な節約方法【保存版!】
食費の上手な節約方法についてご紹介します。
満足度を落とさずに外食の費用を節約する方法
満足度を落とさずに外食の費用を節約する方法
人生の3大支出を知って倹約生活!
人生の3大支出ってご存知ですか?日常のこまごまとした支出を減らすことも大切ですが、まずは、人生の中で大きな割合を占める3つの支出について考えるところから始めてみてはいかがでしょうか。
払わなくていいお金は払わない
支出を減らすためには、払わなくていいお金については払わないようにすることも大切です。
現金だけで生活してお金を使っていることを実感しよう
現金だけで生活してお金を使っていることを実感するということも大切です。
満足度の高いお金の使い方をしよう
支出を減らしてばかりでは楽しくありません、満足度を高めるような使い方をして生活を豊かにしましょう。
レシートで家計管理する方法
支出を把握するためには家計簿を作る必要がありますが、毎日事細かに記録するのってめんどうですよね。そういった時には、レシートをためておいて、一気に集計する方法を獲れば楽になりますよ。
離煙パイプで節約!タバコをやめて医療費も削りましょう
あなたはたばこを吸っていますか?たばこは費用がかかります。それは、たばこ代という意味だけではなく、将来の健康リスクの分も含むのです。
楽天銀行住宅ローン「フラット35」を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
楽天銀行住宅ローン「フラット35」を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
自動車保険の一括資料請求サイトは何処がいい?
自動車保険の一括資料請求サイトは何処がいい?
保険マンモスでの無料保険相談を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
保険マンモスでの無料保険相談を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
家計改善の特効薬?固定費を削るテクニック
家計改善の特効薬?固定費を削るテクニック
お得に生活するならモニターサービスを提供しているサイトを使いましょう!
お得に生活するならモニターサービスを提供しているサイトを使いましょう!
とくモニの評判・口コミは?
とくモニの評判・口コミは?
ファンくるの評判・口コミは?
ファンくるの評判・口コミは?

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて