現金だけで生活してお金を使っていることを実感しよう

現金だけで生活してお金を使っていることを実感しよう

現金だけで生活してお金を使っていることを実感しよう

 

お金を貯めるためには支出をコントロールする力をつける必要がありますが、そのためには、自分が何にいくら使っているのか実感することが大切です。

 

そういった観点からも、家計簿をつけたり、毎日自分が何にいくら使っているのかを明確にして、記録することは有効ですね。

 

なんとなく生活して、今月も厳しいけどなんでだろう?とぼんやりしているだけでは、いつまでたっても事態は改善されません。

 

現実をしっかりと見つめることで、支出の習慣を見直そうという気持ちになってくるものです。

 

例えばダイエットでレコーディングダイエットと言うものが流行りましたが、あれは、自分が食べたものを記録していくことで、現実と向き合うといった方法になります。

 

これと同じで、支出を減らす場合にも、現実と向き合って自分の支出習慣を把握することが大切なのです。

 

支出習慣を見直す方法

 

支出を見直すには家計簿をつけたり、毎日の支出を記録していくことが大切ではあります。ただ、これが結構面倒なんですよね。

 

マメに記録できるような性格であれば、そもそもお金はすでに貯められているのかもしれません。

 

また、ある程度支出を把握していたり、家計簿をつけているけどお金が貯まらないという場合は、浪費癖があって欲望を抑えられていない可能性があります。

 

現金生活をしてみる

 

もしお金を使いすぎる気のある人であれば、一定期間でも良いので現金生活をしてみることをおすすめします。

 

確かにクレジットカードや電子マネーは便利ですが、お金を使っているという意識が希薄化しやすく、ついついパーッとお金を使ってしまうものです。

 

キャッシュレス生活は支払いが楽でお金の流れもデータ化・記録しやすい、場合によってはポイントや割引で節約にもなりますが、うまく使えない人にはおすすめできません。

 

現金生活のメリット

 

現金生活のメリットについて。

 

お金を使っているという意識を持ちやすい

 

現金のやりとりは目に見える動きですから、お金を使っているという実感が持ちやすいです。

 

その結果、お金の使いすぎに対して敏感になることができます。

 

無駄な出費を削減しやすい

 

現金なら手持ち以上の出費はできませんし、何かしらの特典がついていることも少ないので無駄遣いを抑えやすいです。

 

現金生活のデメリット

 

現金生活のデメリットについて。

 

お金の動きがわかりにくい

 

現金払いの場合、明細がでるわけではないのでお金の流れがわかりにくくなります。

 

なのでレシートをもらって管理する必要がありますが、これはちょっと面倒ではありますね。

 

支払いが面倒

 

小銭がなかなか見つからない、お札をしまうのが面倒、といったことはあります。

 

キャッシュレス生活であればそういった面倒はないです。

 

現金生活の始め方

 

資金的に余裕があればすぐに現金生活を始めることができますが、預貯金が不十分でカードの支払いが立て込んでいる場合、すぐに移行するのは困難です。

 

その場合は、まず始めにお金の流れ、支払いスケジュールを見直すところから始めて下さい。

 

そして、支出内容を整理して改善し、預貯金に多少なりとも余裕がでた状態にすることが必要です。

 

⇒ 手軽そうに見えて実は危険?リボ払いの仕組みとメリット・デメリット

 

現金払いでお金が貯まらない人の対処法

 

既に現金払いをしているのにお金が貯まらない場合は、予算を組んで封筒で管理する方法がおすすめです。

 

たとえば食費は1ヶ月○○円として封筒に入れ、その月はそれだけで生活するようにするんですよ。この方法なら、目に見えてお金が減っていき、残りどれくらいで過ごさないといけないのかがわかりやすくなります。


スポンサードリンク

 

関連ページ

支出には3種類ある!自分がどんなお金の使い方をしているのか意識してお金を使いましょう
支出には3種類ある!自分がどんなお金の使い方をしているのか意識してお金を使いましょう
自分の現在の家計の状況をしっかり確認することから資産形成は始まる
自分の現在の家計の状況をしっかり確認することから資産形成は始まる
家賃減額交渉のポイント【固定費の削減に効果的】
家賃減額交渉のポイント【固定費の削減に効果的】
マイホーム購入は資産作りにとってマイナス
マイホーム購入は資産作りにとってマイナス
お金が貯まらないのはラテマネーが悪さをしているからかも
お金が貯まらないのはラテマネーが悪さをしているからかも
節約の順番を間違えたら大やけど!?変動費の前に固定費の削減を検討しよう
支出には変動費と固定費の2種類あり、その違いを理解することが節約を上手に行うための第一歩となります。
エアコンの上手な節約方法
エアコンの上手な節約方法についてご紹介します。賢くエアコンを利用して、電気代を節約しましょう!
ガソリンの上手な節約方法
ガソリンの上手な節約方法についてご紹介します。
食費の上手な節約方法【保存版!】
食費の上手な節約方法についてご紹介します。
満足度を落とさずに外食の費用を節約する方法
満足度を落とさずに外食の費用を節約する方法
人生の3大支出を知って倹約生活!
人生の3大支出ってご存知ですか?日常のこまごまとした支出を減らすことも大切ですが、まずは、人生の中で大きな割合を占める3つの支出について考えるところから始めてみてはいかがでしょうか。
払わなくていいお金は払わない
支出を減らすためには、払わなくていいお金については払わないようにすることも大切です。
満足度の高いお金の使い方をしよう
支出を減らしてばかりでは楽しくありません、満足度を高めるような使い方をして生活を豊かにしましょう。
レシートで家計管理する方法
支出を把握するためには家計簿を作る必要がありますが、毎日事細かに記録するのってめんどうですよね。そういった時には、レシートをためておいて、一気に集計する方法を獲れば楽になりますよ。
離煙パイプで節約!タバコをやめて医療費も削りましょう
あなたはたばこを吸っていますか?たばこは費用がかかります。それは、たばこ代という意味だけではなく、将来の健康リスクの分も含むのです。
楽天銀行住宅ローン「フラット35」を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
楽天銀行住宅ローン「フラット35」を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
自動車保険の一括資料請求サイトは何処がいい?
自動車保険の一括資料請求サイトは何処がいい?
保険マンモスでの無料保険相談を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
保険マンモスでの無料保険相談を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
家計改善の特効薬?固定費を削るテクニック
家計改善の特効薬?固定費を削るテクニック
お得に生活するならモニターサービスを提供しているサイトを使いましょう!
お得に生活するならモニターサービスを提供しているサイトを使いましょう!
とくモニの評判・口コミは?
とくモニの評判・口コミは?
ファンくるの評判・口コミは?
ファンくるの評判・口コミは?

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて