お金のコラム

資産形成をするには、まず勉強することが大切です。

 

間違っても、会社の先輩などからアドバイスされた聞きかじった知識で投資したり、銀行や証券会社などのススメで特に考えずに始めるのは辞めましょう。

 

そこで、ここでは資産形成を学ぶのにおすすめの本を紹介します。

続きを読む≫ 2018/10/15 10:54:15

 

クレジットカードを敬遠している方も多いと思いますが、支出額を効率的に減らしたいのであれば利用することも検討してみましょう。

 

クレジットカードをうまく利用すれば支出額を減らすことができますし、明細がもらえるので支出管理にも役立ちますよ。

 

私は楽天カードを使っています

 

楽天と言えば楽天スーパーポイントですよね。楽天カードは、新規入会で2,000ポイント(2,000円分)貰うことができます。

 

また、JCB加盟店、MasterCard加盟店、VISA加盟店で利用すれば「楽天カード利用ポイント」としていつでも100円につき1円(1%分)の楽天スーパーポイントが付与されるので節約にもつながります。

 

楽天市場での買い物はいつでもポイント2倍なので、楽天市場でよく買い物をする人や、楽天市場を利用しても問題ないという人は持っておいたほうがいいのではないでしょうか?

 

ちなみに私は楽天証券と楽天銀行を使用しており、そのこともあって楽天でクレジットカード(デビッド)を作ることにしました。

 

以前からちょびちょびポイントをためてこの間「干し貝柱」を購入したので、また楽天カードを使ってポイントをため、おいしいものと交換しようと思います。

 

■ 公式サイトはこちら

 

⇒ 楽天カード

 

クレジットカードの注意点

 

資産形成にクレジットカードの利用は有効ですが、うまく使えないと逆に資産を減らす・資産形成のスピードを減らすことにもつながります。

 

いくらポイントがついてお得、特典が得られるからお得だといっても、必要の無い支出が増えては逆効果です。

 

あくまでも、今までの支出を維持した上でキャッシュバックなどが受けられ節約になるから資産形成につながるということで、逆に支出が増えてしまっては意味がありません。

続きを読む≫ 2018/01/30 15:43:30

DINKs(ダブルインカムノーキッズ)世帯はお金を貯めよ

 

DINKs(ダブルインカムノーキッズ)っで言葉、ご存知でしょうか?

 

DINKsとは、文字通り夫婦共働きで子供がいない世帯のことです。この時期と言うのが一番お金を貯めることができます。

 

なぜなら、夫婦共働きであることから世帯年収は高くなる一方、二人で生活しているということで支出はそんなに多くはならないためです。

 

二人とも働いているのであれば、光熱費などもそんなに多くなりませんからね。それに、二人だから家賃が倍になるといったこともありません。

 

ただ一方で、油断が生まれやすいのもこの世帯の特徴です。余裕が大きい分、これくらい使っても問題ないだろうという気持ちになりやすいためです。

 

なので、世帯年収が高かったとしてもその分支出してしまい、意外と余裕のない世帯も多いのが現状なんですよね。

 

確かにDINKsの時には余裕があり、ぜいたくな暮らしをしたとしても問題なく生活できます。仮に二人とも正社員であれば、別々に生活していくことも可能ですからね。

 

でも、子供が生まれた時や、夫婦どちらかに問題が生じた時、また、状況が変化したときに取り返しのつかない事態になる、なんてこともあります。

 

人は一度上げてしまった生活レベルをなかなか下げられないものです。なので、DINKsの時、余裕のある時にこそしっかりとお金を貯められるようにしておくことが大切なのです。

 

そういった対策を余裕があるうちにやっておかないと、なぜあの時にしっかり貯めておかなかったんだろ・・・と言った後悔をすることになる可能性もありますよ。

 

そこで、そうならないためのDINKs世帯の貯蓄術について紹介します。

 

DINKs世帯の貯蓄術

 

DINKs世帯のお金の貯め方・コツについてご紹介します。

 

夫婦の収入を合算する

 

お互いに収入がどれくらいあるのかはっきりとは分からない、なんてことはありませんか?お互いお金が入ってくる状態なのでそれぞれ自由に、と言うこともあるかもしれません。

 

確かにそれでも生活が成り立つのであればいいという見方もありますが、家計全体で考えるとバランスが見えづらくなりますので、収入を合算して把握してみるのはいかがでしょうか?

 

夫婦のどちらかが管理

 

二人の収入を合算し、その中から片方はお小遣いをもらうといった家計管理法もあります。

 

そうすると不満が出やすくなるかもしれませんが、お小遣いを一般よりも多めに渡したり、家計の状況を定期的に報告することである程度解消されるはずです。

 

片方の収入だけで生活

 

お金を勢い良く貯めるのであれば、片方の収入だけで生活し、あとは貯蓄や運用に回すという方法が有効です。

 

この方法を実践すれば、かなりのスピードでお金を貯められますよ。ぜひ検討してみてください。

 

もしお互いの財布を持ちたいのであれば

 

夫婦であるからと言って、お互いのお金を合算して管理したくない、という人もいるでしょう。

 

そういった場合どうすればいいかと言えば、お互いに一定額を拠出して、それで生活していくことになります。

 

もちろん、生活費だけでなく貯金する額も込みで拠出するようにしたほうがいいです。それで、残りの分については完全にお互いのもの、とすれば自由に使えるお金も確保できます。

 

その際、今後何かあった時など争いにならないように、しっかりと取り決めをして文書などで残しておいたほうがいいかもしれません。

続きを読む≫ 2017/04/29 12:01:29

生命保険の一括資料請求サイトは何処がいい?

生命保険加入前・乗換前の準備はお済ですか?

 

生命保険は固定費なので、加入前やたとえ今すでに加入していたとしても、情報収集は大切です。

 

もし何かあった時の保険なので、よく考えないで加入したり、はいり続けているのも問題ですからね。

 

そのため情報をいろいろ集めることが大切と言えるのですが、その情報収集って結構面倒ですよね?そこでおすすめなのが保険スクエアbang! 生命保険が提供している生命保険の一括資料請求サービスです。

 

⇒ 保険スクエアbang!/生命保険

 

このサイトは東証マザーズ上場のウェブクルーと言う会社が運営しているんですけど、すでに120万人以上が利用しているようです。

 

やっぱり、資料請求でも運営もとが安心できないと個人情報を入力したりするのも抵抗がありますから^^;

 

資料請求できる会社は何社?

 

アフラックやオリックス生命、損保ジャパンDIY生命、太陽生命、東京海上日動あんしん生命など、全15社の資料請求ができます。

 

<資料請求できる保険会社一覧>

 

生命保険の一括資料請求サイトは何処がいい?

 

90秒ほどで複数社の資料請求ができるので、めんどくさくないのがいいですね。ちなみに、仕組みとしては条件を入力したら、あとは保険スクエアbang! が生命保険会社各社に資料請求してくれるとのこと。

 

そして、あとは各社から資料が来るのを待つだけ、という流れになっています。

 

⇒ 生命保険を徹底比較!!複数の保険会社を比べて選べる

続きを読む≫ 2015/05/26 14:29:26

資産形成で一番大切なのは支出をコントロールすることです。

 

(収入−支出)×運用利回り=資産増加スピード

 

となります。この式から言うと、お金を増やすためには収入を増やすか支出を減らすか運用利回りを高めるしかありません。

 

おカネを殖やすポイント

 

おカネを殖やすためには、基本的なポイントをしっかり押さえておく必要があります。

 

@ 収入を増やす

 

増やそうと思って増やせるのであればいいのですが、なかなかそううまくはいかないはずです。

 

収入を増やすには本業のほかにアルバイトをやるといったこともありますけど、あまりにしんどいことをやっても楽しくないですよね。

 

それに、本業以外の仕事をやることを禁止している会社もあります。

 

A 運用利回りを高める

 

資産を増やすために運用技術を上げようと頑張る人もいると思いますが、これもあまりおすすめできません。

 

なぜなら、確実にお金を増やすことはできないからです。リスクはある程度コントロール可能ですが、どれだけの利回りが得られるのかは結局誰にもわからないんですよね。

 

確かに天才的な人も中に入るのですが、だいたいの場合、相場がよければ儲かるし悪ければ損するものです。

 

自分は負けないとか、自分だけは勝てるとか考えて投資すると、だいたい損を出してこんなはずではなかったのに、ということになりますよ。

 

B 支出を減らす

 

支出は心構えで減らすことができます。再現性が高いということです。

 

上2つは自分ではどうにもできない部分があったり不確実性がありますが、支出を削るのは即効性・確実性がありますよね。

 

なので、資産を増やすためには支出を効率よく減らすことが一番速くて効果があると言えます。

 

支出コントロール力をつける

 

支出を減らすといっても、どうやって減らしていけばいいのかよくわからないという人もいるかと思います。

 

私自身、資産を増やすために支出を減らそうとしてもどうやればいいのかよくわからないなぁという感じでした。

 

そういった人はまず、自分が何にいくら使っているのか知るところから始めましょう。その際、エクセルや手書きで毎日かっちり記録しようとしないでください。

 

なんでも完璧にこなそうとするとかなり高い確率で挫折します。まずはテキトーにやりましょう。

 

マネーフォワードを利用する

 

資産形成を加速させる便利ツール

 

ただ、テキトーにやるといっても、記録したりしなかったりじゃまずいですよね。記録漏れは途中で挫折する原因にもなります。

 

そういった事態に陥ることを防ぐのに有効なのがマネーフォワードです。

 

マネーフォワードは自動で家計簿を作成してくれる便利ツールで、利用は無料です。このツールを利用すれば挫折することなく支出管理を行うことができるようになります。

 

なぜなら自動でやってくれるからです。それに、毎週どれだけお金を引き下ろしたか・使ったかや、どれだけお金が入ってきたかをメールで知らせてくれるので手間もかかりません。

 

支出をしっかり管理して資産形成を加速させたいのであれば、利用を検討してみてもいいのではないでしょうか?

続きを読む≫ 2015/05/26 14:22:26

あなたはお金に対してどのような感情を持っていますか?お金を稼ぐことになんとなくいやしいといった感情を持っていませんか?

 

日本では小さい頃からの金銭教育が徹底されていないこともありますし、上の世代は一生懸命頑張ればお金が入ってくる、こうすればいいといった一つの理想形があり、みんなそこを目指していました。

 

だからこそ国が豊かになったという側面も確かにありますが、そういったイメージのもと、同じようなことをしていてもなかなか浮かばれないんですよね。

 

こういうのもなんですが、時代は変わっている、刻一刻と変化しているのです。

 

お金にポジティブになる

 

お金に対して負のイメージではなく、ポジティブなイメージを持つことが大切です。

 

お金にネガティブだと逃げられる

 

あまりお金の話ばかりしているといやしいと思われるわけですが、そういったのっておかしいんですよね。

 

お金を稼ぐのは悪、あの人は金儲けばかりしてどうのこうの、そういった考えは辞めにしないといけないと思います。

 

お金に対してネガティブ、否定的な思想であったり発言をしていると、お金に愛想を尽かされてしまいますよ。

 

おカネへのイメージを変えれば事態は好転する

 

心理学者・哲学者であるウィリアム・ジェイムズの言葉に、

 

『心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる』

 

という言葉がありますが、まさにおカネでも同じようなことが言えます。

 

お金を稼ぐため・資産形成を成功に導かせるためには、お金へのイメージを変えることが大切だと言えるでしょう。

 

ちなみに、お金に対する認識を変えて、具体的にどのように行動に落とし込んでいくのか?ということは下記書籍に詳しく書かれています。

 

⇒ 億万長者のお金を生み出す26の行動原則

 

書籍にしては珍しい90日間完全保証(返金制度)がついていますし、まず手に取ってみるといいでしょう。

続きを読む≫ 2015/03/29 22:21:29

引越し見積もりの一括資料請求サイトは何処がいい?

100社の中から一括見積が可能!

 

引っ越しって意外にお金がかかるんですよね。それでいて、見積もりを取るだけでなく、実際に引っ越すための準備・に作りであったり、各種手続きも面倒。

 

なので、ついつい業者を適当に選んでしまう、ということもあるでしょう。でもちょっと待ってください。

 

引っ越しも、業者の選び方によって必要な金額が大きく変わってくるので、しっかり吟味したほうがいいでしょう。そこでおすすめなのが、引っ越し料金の一括見積サイトの利用です。

 

一括見積サイトを利用すれば、カンタンに一番お得な業者を選ぶことができます。さて、そうはいっても一括見積サイトもたくさんあるよ、という話ですが、結論から言っておすすめは『HOME Sが運営する引越し一括見積もりサイト』です。

 

HOME Sは日本最大級の不動産情報サイトも運営してますし、CMとかでもよく見ますよね。

 

⇒ HOMES引越し見積もり

 

引っ越し料金が最大で50%OFF

 

HOMESの一括見積サイトを利用すると、大幅に引っ越し料金を引き下げることも可能です。

 

@ HOMESの特典を利用

 

無料段ボールの利用や、HOMESの限定割引特典があります。

 

A 平日に引っ越し

 

やはり、土日だと割高になってしまうので、平日のほうがお得に引越しできます。

 

B 時間の調節

 

引っ越し業者の都合のいい時間帯に合わせることで、安くなる可能性があります。

 

HOMESでは、引っ越し業者のランキングや口コミも掲載

 

一括で見積もりができて、一番安い業者を手軽に調べられることは嬉しいですが、それだけだと不十分ですよね。やっぱり、利用する業者が信頼できるのか?過去にトラブルはなかったか?なども知っておく必要があります。

 

でも、個人でいろいろ調べていると、それはそれで時間もかかりますよね。そういった悩みも、HOMESを利用すれば解決できるでしょう。

 

なんせ、HOMESの公式ページには実際に利用した人の業者の評価であったり口コミが多く寄せられていますから。そういった点でも、利用を検討してみたいですね。

 

▼ HOMES引越し見積もり

 

続きを読む≫ 2015/03/03 23:12:03

マネーフォワードの使用って危ないの?危険性はないか?安全性は大丈夫か要チェック

 

マネーフォワードを使ってみたいけど、危険性がないのかどうかよくわからない…

 

このような悩みをお持ちではありませんか?実際私もマネーフォワードの存在を知ってから、実際に利用するまでに時間がかかりました。

 

自分のお金を危険にさらしたくはないですからね。それでも私はマネーフォワードを使用し始めたのですが、その理由について紹介します。

 

マネーフォワードは使い始めるとこれほど便利な家計簿があるのかと感動するほどなので、もう一度利用を検討してみてください。

 

マネーフォワードの基本情報

 

ご存知かと思いますが改めて、マネーフォワードって何?と言うところから説明します。

 

マネーフォワードって何?

 

マネーフォワードは自動で家計簿を作成してくるオンライン家計簿です。その主な機能としては、普段あなたが利用している金融機関のログインIDとパスワードをマネーフォワードに登録することによって、自動でそれらのデータが一元管理できます。

 

家計簿の作成

 

銀行や証券会社の入出金のデータや支出の内訳、毎日の収支をカレンダーに表示させることもできます。

 

資産管理

 

家計簿だけだと試算まで把握できませんが、マネーフォワードなら資産管理も可能です。例えば、A銀行に○○万円、C証券に○○○万円で合計○○○万円といった具合です。

 

また、資産推移をグラフ化することもできるので、面倒な資産把握の作業の負担が軽減できます。

 

マネーフォワードの危険性をチェック

 

マネーフォワードを利用するには、自分が普段利用している金融機関のログインIDとパスワードを登録する必要があります。

 

IDとパスワードを登録するわけですから、情報漏えいのリスクがあります。これがマネーフォワードに危険性がないのか?心配にさせる原因です。

 

では実際、情報漏えいする可能性はあるのでしょうか?

 

マネーフォワードのセキュリティ体制

 

マネーフォワードは、下記のようなセキュリティ体制で運用されています。

 

データを暗号化して安全に運用

 

マネーフォワードの使用って危ないの?危険性はないか?安全性は大丈夫か要チェック

 

私たちが登録したデータは、暗号化して保存されています。また、そうして保存されたデータへのアクセスについても、制限を設けたりすることによって安全に運用されているんですよ。

 

また、私たちの情報の送受信についてはSSL暗号化通信が利用され、情報の漏えいや改ざんを防ぐ対策が立てられています。

 

この対策で完ぺきというわけではありませんが、こういった最低限の対策を立ててないものもあるので、このような対策がしっかりされているというのは安心材料ですね。

 

データ管理はその道のプロが担当

 

データの管理については、金融機関やコンシューマー向け大規模ネットワーク等でセキュリティ業務に従事してきた専門家が担当しており、安心感があると判断できます。

 

大手金融機関から出資されている

 

マネーフォワードの使用って危ないの?危険性はないか?安全性は大丈夫か要チェック

 

マネーフォワードは下記の2機関から出資を受けています。

 

  • マネックスベンチャーズ
  •  

  • 三菱UFJキャピタル

 

出資する側もお金を出している以上何か問題があった時に知らんぷりと言うわけにはいきません。そのため、少なからず安全性に配慮するだろうといったことから、多少の安心感があると思います。

 

個人情報の漏えいは無し

 

マネーフォワードに登録するのはメールアドレスと、普段利用している金融機関へのログインIDとパスワードだけです。

 

つまり、お金を出金したり振り込んだりするのに使う取引パスワードは必要ありません。そのため、万が一データが流出したとしても、肝心のお金は守ることができるということです。

 

加えて、名前であったり住所などの個人情報についても登録する必要がないので安心して利用できます。

 

便利なものはどんどん利用しないと損

 

世の中完璧なんてありません。身に覚えがなくても情報が流出してるなんてこともあります。

 

私はマネーフォワードのセキュリティ体制について調べた結果利用しても問題ないと判断し、利用することにしました。

 

なお、今のところ使用していて問題は生じていませんし、安全に利用できています。登録は無料なので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ マネーフォワードの公式サイトはこちら

続きを読む≫ 2015/03/01 18:47:01

お金について知ることは大切ですが、日本ではなかなかお金について勉強する機会はありません。なので自分で勉強していくことが大切です。

 

とはいえ、どうやって勉強していけばいいのかよくわからない方も多いことでしょう。

 

勉強の方法としてはネット(当サイトを含む)であったり、セミナーへの参加などいろいろありますが、おすすめは書籍です。

 

自分の好きな時に勉強できますし、手軽ですからね。ただ、お金に関連した本にもいいもの悪いものなど数多くありますし増え続けています。

 

なので、書籍選びもなかなか難しいでしょう。

 

そこで、ここではお金の勉強に役立つ本を3冊ご紹介します!

 

@ FP技能士3級合格最速合格ブック

 

税金の話から生命保険の話、また資産運用の導入部分についても学べます。さらに、ライフプランやキャッシュフロー表とは何ぞやと言うところから、ライフイベント表がどんなものなのかなどお金に関する様々な情報を学ぶこともできるんですよ。

 

こうした基本だけど大切な基礎知識を学び土台を作ったうえでさらに専門書などを読み、肉付けをしていくことでお金の知識はどんどんたまります!

 

ちなみに私が使ったのが「FP技能士3級合格最速合格ブック」と言うもので、読みやすいのでおすすめです。

 

A 資産運用実践講座T&U

 

この本の著者は山崎元さんという資産運用界では有名な方が書いている本です。

 

内容的には資産運用の話を中心に、詳しく学ぶことができます。

 

ただ初学者にしてみると、結構難解なようにも感じるのでこれを読む前にもっと簡単なものから読んでいったほうがいいかもしれませんね。

 

B 内藤 忍 お金の話をしませんか?

 

資産運用全般について学ぶことができます。

 

書籍は書籍でも雑誌のような感じでカラーでそんなに厚さもなく、さくっと読むことができます。

 

特に冒頭の”お金を殖やす前に学んでおくべきこと”は、お金とどう向き合っていけばいいのかという気付きを与えてくれます。

 

その他おすすめ書籍

 

お金を生み出すための技術について学ぶことができる書籍をご紹介します。

 

@ 日本人の知らなかったフリーエージェント起業術

 

この書籍は企業についての書籍なんですが、将来的に自分のビジネスを持ちたいのであれば一度読んでおいて損はないでしょう。

 

また、お金の運用にたけている人の多くは、お金をどのように生み出すのか、その仕組みを理解していることが多いです。

 

本書でもその部分について触れており、あなたのおカネへの理解を深めるのに役立つでしょう。

 

A 億万長者のお金を生み出す26の行動原則

 

この書籍は、お金に対するマインドを変化させてくれます。

 

特に日本人はお金に対して嫌な感情を持っていることが多くて、お金をネガティブにとらえがちです。

 

それだとお金が逃げて行ってしまいますし、負のオーラがたまっていくんですよね。お金はさみしがり屋で多く集まるところに行きたがる性質もあるので、まずは自分のマインドから変えていくのも大切です。

 

ちなみ、上記で紹介した書籍には90日間の返金保証がついています。書籍で返金保証は珍しいですが、それだけ内容に自信があるということですね。

続きを読む≫ 2015/01/12 14:39:12

貧乏になる人の特徴とお金が貯まる人との違いを解説

 

油断していると貧乏生活行きですよ。

 

お金第一主義では困りますが、しっかりとお金のことについて考えておかないと、後々困ったことになるかもしれません。

 

貧乏生活が悪いというわけではありませんが、望んでそういった生活をしているのと、望んでないのにそういった生活をしているのでは大違いです。まずは貧乏になる人の特徴を知り、自分のお金に対する認識・理解を深めていきませんか?

 

なぜお金に困るのか?

 

まずはお金が貯まるメカニズムについて説明します。

 

お金が貯まるスピード=(収入−支出)×運用率

 

収入が少ない

 

お金が貯まらないのは、はいってくる量が小さいからです。もちろん、収入が小さくてもお金を貯められる人は貯められますが、これがあまりにも小さければ相当な努力が必要になります。

 

見栄にお金を出している

 

あなたが使っているそのお金はなぜ必要なのですか?

 

お金が貯まらない、貧乏になってしまう人の特徴の一つが、見栄に対してお金を払っているということです。確かに最低限の身だしなみを整えたりする必要はありますが、それが度を過ぎるとどんどんお金が飛び立っていきますよ。

 

ちょこちょこ買いが多い

 

ラテマネーとも言われるのですが、例えばコンビニで購入するミンティアであったりスイーツ、また、出勤途中に買うコーヒーのお金が意外に大きいんですよ。

 

こういったお金は、一度に出す金額自体は小さいため見逃しがちですが、1カ月単位で見るとそれなりの金額になっているため家計を圧迫します。

 

何にいくら使ったのか把握できていない

 

これは収入が多い人に見られがちですが、自分が何にいくら使ったのか把握できていない人は危険です。

 

普段の収入で生活ができているからと安心していると、突然出費が増えた時などに対応することができず、余計なコスト(キャッシングなど)が発生します。なので、しっかり記録するようにしましょう。そのためには家計簿をつけるのがベストなんですが、面倒ですよね。

 

そこでおすすめなのがマネーフォワードと言うツールです。

 

収入が確約されていると思っている

 

あなたの収入を、あなたが働けなくなってももらえるものですか?

 

入ってくるお金をすべて使い切るような生活をしていては、不測の事態が起きた時にすぐ貧乏です。たとえ少しばかり蓄えがあったとしても、生活レベルはすぐには代えられませんから、資金ショートが起きてしまうわけです。

 

そうならないためには生活レベルを低く抑えておくことに加え、あなたが働けなくなったとしても収入が確保できる仕組みを作っておかなければいけません。

続きを読む≫ 2014/12/10 19:24:10

ベーシック・インカムが導入されれば幸せになれるのか?

 

現在、日本にあるセーフティーネットは生活保護です。

 

この生活保護に代わる新しいセーフティーネットとして考えられているのが、ベーシック・インカムという社会保障制度です。

 

ベーシック・インカムとはどんな制度かというと、政府が国民全員に生活に必要な分だけのお金を支給するというものです。

 

なお、現在の生活保護にはいろいろな条件がありますが、このベーシック・インカムには制限は設けられておりません。

 

ベーシック・インカムの概要としては上記の通りです。

 

この制度が導入されれば、確かに今より安心して生活ができるようになるかもしれません。

 

また、人生の選択肢も広がります。

 

リスク許容度が広がり、新たなチャレンジがしやすくなるメリットもあります。

 

社会全体に蔓延している(と、私は思っている)どことなく陰気くさい感じも払しょくできる気がします。

 

みんな貰っているのであれば、なんとなくもらいづらいとかそういった感覚もなくて済みますので。

 

そうなると国全体で消費意欲は伸びていきそうです。

 

ただ、ベーシックインカムが導入されることで幸せになれるのか?という点で考えるとどうなのでしょうか。

 

現状の社会保障制度が機能しなくなってきたことで注目を浴びているこの制度ですが、何もしなくても生活できてしまうという点がやはり引っかかります。

 

社会主義ではなく資本主義だからこそ、今の豊かな生活になったわけで、実際にベーシック・インカムの制度が導入された後の社会は想像がし辛いですね。

 

さて、導入後のことを想像するにはやはりすでに導入している国の考察を行うことが手っ取り早いです。

 

というわけで調べてみたものの、あまりぱっとする情報を得られませんでした。

 

そもそもこういった制度を導入している国がないらしいです。近い制度であったり、所得制限はあるという感じですね。

続きを読む≫ 2014/10/13 18:43:13

いちいち銀行にお金をおろしに行くのが面倒、コンビニでおろすと無駄なお金がかかっちゃうと悩んでいませんか?または、ATM手数料なんてたかが数百円だからいいやと思ってないでしょうか。

 

そう考えているならちょっと待ってください。

 

ネットバンクを利用すればそういった悩みを解消できますよ。ネットバンクを利用すればATM手数料無料(口座残高などの条件有)でコンビニでおろすことができるんです。

 

なので無駄なコストが発生しません。また、そのほかにもネットバンクを利用するメリットがあるんですよ。

 

ネットバンクはわざわざATMに行かなくても資産残高、振り込みや引き落としを家に居ながらチェックすることができます。

 

それに、振り込みもできるので、証券口座にお金を移す際も家で簡単にできるのが魅力です。

 

また、最近ではマネーフォワードなどのように、複数の口座を一括で管理できるサービスも登場したのでネットバンクを持っておくと便利ですよ。

 

資産形成におすすめのネットバンク

 

資産形成をするのであれば作っておきたいネットバンクについてご紹介します。

 

楽天銀行

 

資産形成に必須のネットバンクはここ!

楽天銀行は、口座数がネット専業銀行でNO1です。

 

なお、24時間365日利用可能で、口座維持手数料もかかりません。さらに、楽天銀行間なら何度振込しても手数料が無料。

 

また、ATM手数料は月最大7回まで無料になるのもうれしいですね。それに、楽天銀行を利用すれば楽天スーパーポイントも貯まりますので、節約にもつながります。

 

ただこれだけではありません。楽天銀行と楽天証券口座を連携させるマネーブリッジと言うサービスを利用すれば、普通預金金利が通常の5倍になります。

 

特に面倒な手続きも必要ないので、利用することも検討してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ 楽天銀行を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

続きを読む≫ 2014/10/06 14:12:06

手軽に資産運用したいという人のための投資信託

 

資産運用したいけどどうやったらいいのかわからない、株式投資は難しそうだしそんなにお金がない、だから預金でいいや・・・

 

ってなっていませんか?また、株式投資であったりFXをやってみたはいいけどきつかれするし、お金も増えていかないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

投資が趣味と言うのであればいいのですが、投資が趣味でも仕事でもないというのであれば、あまり手間暇をかけては時間がもったいないですよね。

 

投資信託での資産運用

 

そこで紹介したいのが投資信託を利用した資産運用です。

 

ここで簡単に投資信託について説明しますと、多くの投資家からお金を集めて、そのお金を一括で運用するという商品です。

 

また、投資する対象、例えば株であったり債券であったりと言うのは、各投資信託によって異なります。

 

なので、自分でどういった投資対象のものに投資するのか、どれくらいの金額をどの投信に振り分けるのかと言ったことは考える必要があります。

 

基本的にはインデックス投信と言う指数に投資するタイプ(例えば日経平均)を組み合わせて自分に合ったリスク・リターンのものを作り上げるのですが、これはこれで悩みも多くてうまくいかない人もいるかと思います。

 

そこでおすすめなのはセゾン投信です。

 

セゾン投信の概要

 

手軽に資産運用したいという人のための投資信託

 

セゾン投信は”日本でも本物の長期投資を実現させようとの想い”から生まれた、本当の長期投資を目指す投資信託です。

 

また、同社の扱っている投資信託は2つなのですが、そのうちの一つである『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』は世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に投資することが可能であり、このファンドだけ保有していればある程度の資産運用ができます。

 

確かに上述した通り、自分でインデックスファンドを選んで投資比率を調節しながら運用したほうが自分に適した運用になるのですが、セゾン投信を利用したとしても相応の運用が可能なので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2014/09/30 18:59:30

 

お金の増やし方を学ぶことは重要です。

 

ステレオタイプな言い方にはなりますが、これからの日本は少子高齢化に伴い高負担・低保障の動きがより活発化していきます。そんな中、自分の生活を防衛するために何をすればいいのか、その方法を知らなければ不安は日々増大し、お金に振り回されるようになってしまいます。

 

そうならないためにも早い段階からお金の増やし方を上手に学んでいくということが大切なのです。では具体的なお金の増やし方の上手な学び方について解説していきます。

 

自分のお金の状況を知る

 

お金を増やすためには、まず初めに自分のお金の状況について知ることが大切です。

 

給料が入り、そのお金を何に使っているのか、また毎月いくら貯められるのかということや、自分の貯蓄など資産または借金がどの程度あるのかを把握することがお金を増やす第一歩です。

 

支出コントロール力を手に入れる

 

次に重要なのは、原則毎月のキャッシュフローを黒字化するということです。

 

お金を増やすと考えますと、今あるお金を使って一気に稼ぐというイメージを持ちがちですが、追加投資をしながら雪玉を転がすようなイメージで運用していくことこそが本流です。

 

そのためには追加投資できるだけの家計の状況を作り、原資を確保する力を持つ必要があります。そこで重要なのが収入以内に支出をとどめるという支出コントロール力なのです。

 

お金の増やし方を学ぶ

 

いよいよお金の増やし方についてです。お金の増やし方と言いますと、まず何を思い浮かべますでしょうか?

 

パチンコ、競馬、競輪、競艇などギャンブルのほか、宝くじなんかも思い浮かぶのではないでしょうか。その他にはFXであるとか不動産、株なども思い浮かぶと思います。

 

さて、実はこの中に回答があります。それは株(投資信託)です。株と聞くと危険で大損するようなイメージが先行しがちですが、過度に不安がり敬遠するのは辞めてください。

 

確かに短期間に大儲け、大損したという話をよく聞きますが、運用方法次第では有効な資産形成手段になりえます。

 

例えばインデックス投資と呼ばれるものは、海外の株や債券、金のほか国内の株や債券など様々な資産に分散して投資することでリスクを低減し、リターンを目指します(詳しくは違うのですが簡易的に書きました)。

 

その際、1年間に資産がどの程度変動するのかを過去のデータから導き、ある程度めどを立てていくらくらいまでの損なら耐えられるのかを考え投資額を決定するなどの方法があります。

 

これが重要です!

 

いくらまで損しても生活に支障はないか、気持ち的に問題なく普段の生活が送れるのかを少しずつ投資額を増やしていくことで明確にし、途中で投げ出さず長期的に運用を続けていくことがお金を増やすコツです。

 

また、一度の失敗で復帰できなくなるほどのダメージをおうような取引はせず、小さな失敗を繰り返しながらコツコツ学んでいくという姿勢が大切です。これがお金の増やし方を上手に学ぶポイントです。

 

「お金を増やすには、どれだけ増やすかよりもいかに減らさないようにするかを考え防御力を高めながら運用することがポイント」

 

投資には確かにリスクがありますが、上手にお金を運用してお金に働いてもらい、そしてマネーリテラシーを磨くことで安心して生活ができる基盤を作っていきましょう。

続きを読む≫ 2014/07/26 18:06:26

当サイト『20代の資産形成術』へお越しくださいましてありがとうございます。

 

管理人をしております”配当鳥”と申します。

 

当サイトが伝えたいこと

 

私は20代も半ばのしがないサラリーマンですが、お金の話が大好きです。なぜそうなったのか理由は思い出せないのですが、大学生のころから株式投資を始めました。さらにそれだけでは飽き足らなくなりまして、今ではAFPを取得、さらには金融系の企業で日々お金に関する勉強を続けています。

 

そうした中お金に関する知識を発信したいという思いが強まり、本サイトを開設するに至りました。日本では金銭教育があまり行われずお金の知識がないまま大人になってしまった人も多いはずです。

 

そのため社会人になってもお金に対する不安が消えず、将来のことも心配なままなんとなく過ごさざるを得なくなっているのです。

 

そうした不安を取り除くために、金融リテラシーを高めるための情報を発信していきます。

続きを読む≫ 2014/07/06 13:59:06

当サイト『20代の資産形成術』へお越しくださいましてありがとうございます。管理人をしております”配当鳥”と申します。

 

このハンドルネームの由来ですが、資産を着実に築きお金がお金を生む仕組みを作りたいという思いからこのようにしました。

 

詳細について

 

20代も半ばの地味系男性サラリーマン(退職して現在自営業)

 

保有資格:剣道2段のほか普通免許、AFPを持っています。

 

AFPと言うのは、ファイナンシャルプランナーのことで、日本の国家資格でいうところの2級に相当します。なお、AFP資格取得に当たり2級も取らなければいけないので、そちらも保有済みです。

 

ただ資格を保有しているだけでは知識は深まらない、と言うことで当サイトを通じ自らの金融知識を磨くとともに、金融リテラシーを広めようと思っています。

 

理系出身ではありますが、お金の話が好きで金融の道にどっぷりはまってます

 

昔は脳科学に興味があったのですが、あまりにも理系科目ができずに挫折した経験の持ち主。

 

投資歴:2009年11月からやってます

 

株式投資で現物株を始めたのが2009年11月で、それから日経平均225先物miniやFXなどにもチャレンジしました。ただ短期売買系はうまくいかず、今は現物株とインデックス投信の二刀流でじっくり資産の形成に励んでいます。

 

当サイトでは主に資産形成していくための公式、資産=(入ってくるお金−出ていくお金)×運用利率+生活防衛資金の出ていくお金をコントロールすること、またお金の基本的な知識について書いています。株式投資について詳しく知りたい方は、私が運営しております株式投資で幸せインカムゲイン生活をご覧ください。

続きを読む≫ 2014/07/06 13:58:06

 

社会人にしてみれば当たり前の話かもしれませんが、円高のメリットデメリットについて少しばかり解説します。

 

為替は分かりにくいかもしれませんが、少しくらいは知っておいたほうがいいですよ。と言うよりも基本の話なので、知っていないと恥ずかしい思いをするかもしれません。

 

円高のメリット

 

円高と言うことは、ドルは安くなるということです(ここではドル円の話とします)。

 

例)

 

1ドル=100円が1ドル=90円となった状態を円高と言います。つまり、今まで1ドル持っていれば100円分購入できたのに、現在は1ドル持っていても90円分しか買い物ができないという状態です。

 

円高になるとどういった事態が起こるのかと言うことを例示します。

 

外国の資産が安く購入できる

 

上記ではドルを基本に書きましたが、円から見れば購買力が上がることとなります。つまり100円で1ドル分の買い物ができたのが、90円で1ドル分の買い物ができるようになるということです。

 

なので、外国のものを買う場合には安く購入することができます。

 

円高還元セール

 

これも上述の通り海外のものが安く手に入ることから、そうして浮いた分コストが安くなり安売りが可能になります。

 

一方メリットがあればデメリットもあります。

 

円高のデメリット

 

日本から見れば海外のものが安くなりますが、海外から見れば日本のものが高くなります。

 

それは上述したように『今まで1ドル持っていれば100円分購入できたのに、現在は1ドル持っていても90円分しか買い物ができないという状態』であり、日本のものが割高になります。

 

そうしますと、日本側としては付加価値を高めるなり値下げをしなければ物が売れなくなり、輸出競争力が下がってしまうということになります。

 

例えば家電業界などはこうしたデメリットにより、競争力がじわじわ失われていくこととなりました。

続きを読む≫ 2014/07/06 12:53:06

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて