ネット副業でお金を稼ぐ

 

お金を稼ぐ方法の一つに、アフィリエイトと言うものがあります。アフィリエイト、あなたは聞いたことありますか?

 

アフィリエイトとは、ブログであったりサイトに広告を掲載して、その広告から訪問者が何らかのアクション(広告のクリックや、その広告の先で商品の購入など)を起こした時に報酬がもらえる、というものです。

 

報酬の金額としては、数円から数万円、中には10万円を超えるようなものまで幅広くあります。また、副業で100万円を超えるような報酬を得ている人もいるんですよね。

 

パソコンやスマホがあればできますし、基本的にお金をかけずに始めることができるので、人気のあるお金の稼ぎ方です。

 

先に結論ですが、アフィリエイトは副業としておすすめの事業の一つだと言えます。

 

アフィリエイトって怪しくない?

 

アフィリエイトは怪しいとか詐欺など、嫌なイメージをもたれることもありますが、実際のところは、怪しいものではなくてれっきとしたビジネスです。

 

例えば、無料で利用できるグーグル検索であったりヤフー、そのほか無料ゲームなんかもこのアフィリエイトのしくみを使っています。

 

アフィリエイトと言うビジネスがあるからこそ、無料で利用できるんです。また、ネット上にいろいろな情報が出てきているのも、このアフィリエイトのおかげもあります。

 

また、アフィリエイトをするのに欠かせないASP(広告を出したい人と、広告を掲載したい人をつなげるサービス)は、株式市場に上場しているところもあるんですよ。例えばA8を運営しているファンコミュニケーションズやレントラックスなどがありますね。

 

このことからも、怪しいものではないというのがわかってもらえると思います。もちろん、中には怪しいものもありますけど、それはアフィリエイトと言う大枠の中の一つです。

 

なので、しっかり学んでそういったものに手を出さなければいいんです。

 

アフィリエイトは簡単に稼げる?

 

アフィリエイトは不労所得と言われることもありますが、確かにその通り。うまく仕組みをつくれれば、あとは何もしなくても報酬を得られる状態に持っていくことも可能です。

 

ただ、その仕組みを作るまでが大変ですし、仕組みができたからと言って放置していれば、いずれ報酬がもらえなくなることもあります。

 

アフィリエイトも、簡単なものではないんです。例えば、クリック1つでとか、毎日5分で月100万とかは不可能です。もしそれが可能だとすれば、超知名度のある芸能人がブログを始めたり、よほどバックボーンがすごい人に限られます。

 

もしそうではなく、一般的な背景の人は、こつこつやっていくしかないんですね。私も毎日こつこつ記事を書いたりしてますが、報酬を得るのは難しいと毎日思っています。

 

努力しても稼げない、なんてことはざらにありますから。もしそれが嫌なら、ライターなどで稼ぐのがおすすめです。やったらやった分だけお金になりますから。

 

⇒ ライターの仕事が手軽にできるおすすめのクラウドソーシングサイトはこちら

 

それでもアフィリエイトがおすすめな理由

 

生半可な気持ちで始めても、すぐに挫折することでしょう。それでも、やはりアフィリエイトはおススメです。

 

初期費用無しで始められる

 

アフィリエイトはブログやサイト、ツイッターなどをやっていれば始めることができます。最近では無料ブログなどが充実してますし、ASPの登録や利用も無料なので、お金をかけずに実践できます。

 

なので、参入障壁はほぼないに等しいんですよ。

 

隙間時間に作業ができる

 

アフィリエイトは特に誰かからやれと言われるものでもないですし、好きな時に作業することができます。

 

また、まとまった時間がなくても取り組むことができるので、時間に縛られるといった心配もありません。

 

大きな報酬を得ることもできる

 

上でも紹介しましたが、稼ぐ人はかなり稼ぎます。

 

副業で月の報酬が100万円を超えている人もいますし、やり方次第でさらに増やすこともできるのが魅力です。

 

また、将来的に独立なども可能ですし、サイドビジネスとしても威力を発揮します。

 

アフィリエイトを始める手順

 

ここからは、アフィリエイトの始め方、その手順を紹介します。

 

ブログやサイトを作成

 

まずは、ブログであったりサイトを作成するところから始めましょう。

 

最近は無料ブログサービスもいろいろ出てきていますので、初めてであれば無料ブログから始めてみるといいですね。

 

ちなみに私のおすすめはFC2ブログです。使いやすいですし、多くのアフィリエイターが使っているところです。

 

ただ、無料ブログは削除されてしまったり、運営の状況次第で突然使えなくなることもあるので、慣れてきたら独自ドメインとレンタルサーバーで始める方がいいですね。

 

ちなみに私の場合ですが、ドメインはムームードメイン、レンタルサーバーはロリポップ!を使っています。

 

そんなにお金はかからないですし、アフィリエイトで稼ぎたいのであればこれくらいの出費はケチらずにやったほうがいいですね。

 

ASPに登録する

 

ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダのことで、アフィリエイトをやるのであれば利用することになります。

 

どういったものなのかは上でも触れましたが、広告を出したい人と、広告を掲載して報酬を得たい人を結びつけるサービスです。直接企業と提携しても面倒ですし、複数の会社と提携しようとすると、恐ろしく労力がかかってしまいますよね。

 

そういった手間を省いてくれるのがASPで、仲介と言った位置づけです。また、ASPにもいろいろあるわけですが、すべて登録するのは面倒なので、とりあえず登録しておいたほうがいいASPを3つ紹介します。

 

@ A8.net

 

多くのアフィリエイターが登録しているASPで、ここだけは欠かせないですね。案件数がASPの中でも最大級で、とりあえずここだけは登録しておくべきです。

 

サイトなどを持ってなくても登録できますし、アフィリエイター向けのブログサービスも提供しています。

 

▼ 約130万サイトが利用しているA8.net

 

 

A アクセストレード

 

ゲームや金融の案件に強いASPです。もちろんそのほかの案件も豊富に用意されているので、登録しておいたほうがいいです。

 

B アフィリエイトB

 

美容案件に強いASPで、最低報酬支払額が777円、振込手数料が無料と報酬を得やすい仕組みになっているのもいいですね。

 

▼ 話題のアフィリエイトプログラム affiliate B

 

キャンペーン

 

広告をブログやサイトに掲載

 

ASPに登録したら、どんな広告があるのか見てみましょう。その中で気になるものがあれば提携申請して、その広告をあなたのブログやサイトに張ればOKです。

 

これがアフィリエイトの流れです。どうですか?結構シンプルですよね。

 

まずはやってみないことにはどういったものなのかよくわからないと思いますので、まずは始めてみることが大切です。

続きを読む≫ 2018/02/24 20:01:24

お金を稼ぐ手段にはいろいろありますけど、手軽にできるものとしては記事の作成があります。

 

そんなことでお金になるの?と思う方もいるかと思いますが、結構需要があるんですよ。では、どこでライターの仕事ができるの?という話ですが、クラウドソーシングサイトを使えば簡単にできます。

 

クラウドソーシングですが、仕事をしてもらいたい人と仕事をやりたい人をつなぐもの、と考えてもらえばわかりやすいかもしれません。

 

普通は自分のところですべてやりますけど、それだと手間がかかりますし、余計に人を雇用するとその分お金がかかりますからね。

 

そこで登場したのが、一部の仕事をほかの人に任せるクラウドソーシング、というわけです。そして、そのサービスを提供しているのがクラウドソーシングサイトというわけなんです。

 

間に入ってくれることによって、余計な手間が発生しないので、手軽に仕事ができるようになるんですよ。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト

 

クラウドソーシングサイトにもいろいろありますが、ここでは私のおすすめのサイトをご紹介します。

 

ランサーズ

 

クラウドソーシングサイトの大手で、案件数も豊富なので登録しておくことをおすすめします。

 

▼ 【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!

 

 

サグーワークス

 

サグーワークスはライティングのほかに、アンケートの案件もあるので、手軽に仕事ができるのが特徴です。

 

ちなみに、総会員数は7万人以上で、仕事件数は200万弱あるなど、案件豊富なサイトとして人気があります。

 

中には、月に10万円以上稼いでいる人もいるので、試しに始めてみるのもいいですね。

 

▼ 簡単記事作成で現金ゲット!サグーワークス

 

 

shinobiライティング

 

shinobiライティングも案件が豊富に用意されていますし、文字数が少なめのものもあるので、取り組みやすいですね。

 

また、○記事以上書くと追加でポイントがもらえる、といったキャンペーンもあるので収入を伸ばしていくこともできます。

 

ちなみに報酬はポイントで支払われるんですけど、現金への交換もできます位、永久不滅ポイント(獲得や交換などのアクションがあれば)なので、失効してもったいないことになる、なんてこともありません。

 

▼ shinobiライティング

 

 

その他のクラウドソーシングサイト一覧

 

その他のクラウドソーシングサイトとしては、下記のようなものがあります。

 

ブログルポ

 

ブログルポは、口コミであったり体験談、知っていることなどの記事を募集しているサイトで、取り組みやすいのが特徴。ただその分、取り組める案件は限られてしまうのが難点ですね。

 

▼ ブログルポ

 

 

情報ステーション

 

ライティングのほかに、データ入力などいろいろな在宅ワークを取り扱っているサイトです。

 

実際には使っていないので詳細は分からないんですけど、ちょっと敷居が高いイメージがありますね。

 

▼ 『情報ステーション』信頼と安心の在宅業務情報サイト

 

 

シュフティ

 

主婦の方が多く登録しているクラウドソーシングサイトで、クラウドワークスと似たような感じですね。

 

▼ 在宅ワークならシュフティ

 

続きを読む≫ 2015/04/30 22:20:30

資産を形成するのに重要なのは支出コントロールですが、その次のステップとして収入を増やすことも考えてみましょう!

 

収入を増やす戦略

 

収入を増やす方法として初めに思いつくのは、とにかく本業をがんばるということです。本業をがんばればスキルもアップし、自分の市場価値も上がっていきますからね。

 

とはいえ、そんなにうまくいくか?と言えば疑問です。また、残業代を増やすために不要の残業をするといった手段もありますが、それは何というか不毛ですよね。自分の時間を切り売りすることになりますし、はっきり言って会社にしても負担で迷惑です。

 

となると、次に考え付くのがダブルワークですが、これもぎりぎりの状況でない限り辞めたほうがいいでしょう。やはり体に負担がかかりますし、本業に支障が出る恐れもあります。

 

ではどういった方法で収入を増やせばいいのかという話になりますが、私のおすすめはアフィリエイトです。アフィリエイトという言葉を聞いたことがない方もいるでしょうし、詐欺でしょ?と思う人もいるかもしれないので、ここからはアフィリエイトについて正しい情報をお伝えします。

 

アフィリエイトのしくみ

 

アフィリエイトとは、ブログであったりサイトに広告を張り付け、その広告をもとに訪問者が何らかのアクションを起こした時に成果が発生するというものです。『提携』と訳されることもあります。

 

アフィリエイトは詐欺?

 

よくある誤解ですが、アフィリエイトを詐欺と決めつけている人がいます。でも、これは間違いです。確かにアフィリエイトの手法の中には詐欺的なものもありますが、そういったものには手を出さなければいいのです。

 

また、アフィリエイトと言うと不労所得と言ったふれこみで紹介されたり、だれでも簡単に稼げる、とか言われたりもします。そういったところが詐欺みたいに見えますね。実際のところ、そういったふれこみで紹介したり、商材を販売しているものもありますがそういったものは真に受けないことが大切です。

 

私は長年アフィリエイトをやっていますけど、はっきり言って仕事ですから。また、アフィリエイトが詐欺ではないという証拠として、アフィリエイト関連で上場している会社がいくつもあります。そういった会社は、広告を出したい企業と広告を掲載して広告収入を得たいアフィリエイターの間に入っているASPと言われているんですけど、ファンコミュニケーションズが運営しているA8.netが有名ですね。

 

アフィリエイトはかなりの努力と時間が必要

 

上述した通り、アフィリエイトは手軽に稼げるということは基本ありません。なので、資産形成に速攻で役立つかと言えば正直そうは言えないんですけど、手軽に始めることはできるので始めてみてはいかがでしょうか?

 

しっかりとしたブログであったりサイトを構築できれば段々掛ける労力を小さくしながらも、継続的に報酬を得られるようになります。資産形成を始めた人であれば、そういった経験をブログであったりサイトに反映することで勉強にもなりますし、一石二鳥と言えるでしょう。

 

繰り返しになりますが、稼げるようになるにはかなりの労力が必要です。でも、収益を上げる仕組みができれば資産形成を加速させることができますし、やってみる価値はあると言えます。

 

アフィリエイトの始め方

 

アフィリエイトを始めるのであれば、まずはブログかサイトが必要です。

 

そしたら次は、ASPに登録します。ASPに登録しないと広告を掲載できませんからね。

 

これで一応アフィリエイトをする準備はできました。やり方はいろいろあるんですけど、とりあえずできるだけ記事を書き進めていきましょう。初めは練習だと思って。そうしていると段々コツがつかめるようになります。

続きを読む≫ 2015/03/23 21:06:23

クラウドワークスでお金を稼ぐ方法

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト!

 

クラウドワークスってご存知ですか?この会社はクラウドソーシングを扱っている会社、簡単に言いますと、仕事をほかの人にやってもらいたい人と、仕事をやってお金を稼ぎたい人を結びつける会社ということです。

 

普通、仕事を依頼するとなると派遣会社を利用したり、アルバイトや正社員を雇用する必要があります。でも、それって不必要にコストが高くなる可能性がありますよね。

 

そういった悩みなどから誕生し、重宝されているのがクラウドソーシングと言う仕組みです。

 

クラウドワークスの特徴

 

このクラウドソーシングの大手がクラウドワークスなのですが、そのしくみであったり特徴を詳しく解説していきます。

 

東証マザーズ上場で安心

 

クラウドワークスは東証マザーズに上場しているので、安心して利用することができます。

 

どんな仕事があるの?

 

クラウドワークスはいろいろな仕事を取り扱っています。

 

例えばデータ入力であったり、アンケートへの回答、翻訳、画像や動画の編集、サイトの作成、プログラミング、記事の作成など、主にパソコンでできることですね。

 

やはり人気なのはアンケートへの回答であったり、記事の作成です。

 

単価はどれくらい?

 

いくら稼げるのかは気になりますよね。仕事の内容にもよりますが、記事の作成の場合は1記事1,000文字で200円とかですね。

 

ただ、案件によってばらばらです。価格は依頼する人が自由に決めるので、中には高単価のものもあります。逆に、その値段で!?っていうのもあるので、ほかの案件なども見て決めるといいですね。

 

仕事の進め方は?

 

仕事の進め方ですが、3種類あります。コンペ方式・プロジェクト方式・タスク形式です。

 

コンペ方式

 

コンペ方式は、例えば会社のロゴの募集であったり、キャッチコピーの募集で使われます。案件があって、そこに応募して選んでもらうという方式ですね。

 

選ばれなければ報酬が出ないですし、それなりのスキルが必要になるので慣れないうちはやらないほうがいいかもしれません。ただ、単価的には結構いいですけどね。

 

プロジェクト方式

 

プロジェクト方式は、依頼者とコミュニケーションを取りながら作業していく方式です。とはいえ、依頼者によってどれくらいのコミュニケーションをとる必要があるのかは変わってきますが。

 

この方式では、まず気になる案件があったらそれに募集して、依頼主と交渉していくことになります。初めてだとハードルが高いかもしれませんが、そんなに気張る必要はないですよ。

 

ただし、募集文はしっかりと読み込んで、最低限のマナーは守ったほうがいいでしょう。また、継続案件などもありますので、長期的に仕事がほしい場合などは信用度の高そうな人に依頼すると、長く付き合えて楽かもしれません。

 

タスク形式

 

タスク形式は、1回きりの仕事です。案件があり、それに合う作業をするということ。

 

依頼者とのコミュニケーションは必要ないですし、仕事も1回だけなので、あまり時間がない人でも取り組むことができます。また、経験がなくて、いきなりプロジェクトで取り組むのは嫌だ、という人などはチャレンジしてみるといいでしょう。

 

募集案件としては、アンケートであったり簡単な記事の作成、体験談などが主です。

 

お金はどうやって受け取るの?

 

お金の受け渡しは、間にクラウドワークスが入るので余計な労力は必要ありません。また、依頼者は依頼する前にお金をクラウドワークスに払っていますので、お金をもらい損ねるといったこともないです。

 

なお、稼いだお金の受け取り方法としては、1,000円以上になったら指定の口座に振り込まれます。もちろん、繰り越すことも可能。

 

出金(振込)手数料は、楽天銀行税込み100円・他行税込み500円なので、楽天銀行に口座を開いておくとお得です。

 

クラウドワークスのまとめ

 

クラウドワークスは私も使っているのですが、使い勝手がよく便利です。また、今まで特に厳しいトラブルに巻き込まれた、ということもないですし。

 

時間があって、お金を稼ぎたいという人はもちろんですが、スキルアップに利用している人にもおすすめです。

続きを読む≫ 2015/03/04 17:43:04

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて