楽天証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

楽天証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

楽天証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

オールマイティーな証券会社!

 

楽天証券は楽天グループの証券会社で、多くの投資家が利用しています。実際、私も利用していますし、メインの証券会社です。

 

世間的な評価としてよくないものもありますけど、私は今まで特に不満に思ったことはないですね。

 

短期トレードなどをしていればまた違ってくるかもしれませんが、少なくとも資産形成で利用するのであればベストかな?と思います。

 

⇒ 楽天証券

 

楽天証券がいいと思うポイント

 

ここからは、楽天証券のいいところをご紹介します。

 

取扱商品の豊富さがグッド

 

さすが大手だけあって、取扱商品数が豊富です。例えば投資信託は1,700本以上取り扱っていますし、金や銀の積み立て、海外株式もアメリカ株だけでなく中国株のほか、アセアン株式(シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア)も売買できます。

 

しかも、海外株式は特定口座対応していますので、面倒な確定申告が必要ないのもいいですね。仮に大きな利益を得たとしても、ほかの収入との合算で税金が多くなる、と言った心配もないですし。

 

楽天ポイントの付与

 

国内株式の売買であったり、投資信託の積み立てで楽天ポイントが入手できるのがいいですね。

 

投資情報が充実

 

楽天証券は投資情報が充実しています。会社四季報を無料で見ることができますし、バロンズ拾い読みと言う情報誌も無料で読むこともできるのがいいですね。

 

また、条件を満たせば日経新聞を無料で読むこともできるんですよ。

 

投資家に大人気の取引ツール

 

正直、私はあまり使っていないのですが、楽天証券には投資家の間で人気の高いツールである『マーケットスピード』があります。

 

無料で使うには条件があるんですけど、3カ月に1回以上取引すれば無料で使える、などの条件なのでほぼ無料で使えるので問題ないでしょう。

 

楽天証券の悪いところ

 

上でも書きましたが、私は楽天証券に対してこれといった不満はないんですよね。

 

ただ、ネット上にいろいろ評判が書かれているので、その中から悪いと指摘されているポイントを拾ってみました。

 

サポートがよくない

 

私はサポートを利用したことがないので何とも言えないですけど、そういった話もあるようですね。手厚いフォローがほしいのであれば他の証券会社、特に対面を利用したほうがいいかもしれません。

 

IPOにあまり力を入れてない

 

IPO(新規公開株)には、あまり力を入れてないみたいですね。募集が少ないので、IPO投資を本格的にやりたいのであれば楽天証券はあまり向いていないと言えるでしょう。

 

楽天証券のまとめ

 

結論としては、楽天証券は大手で使いがてもよく、初心者から上級者まで幅広い人におすすめです。

 

▼ 楽天証券

 


関連ページ

SBI証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
SBI証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
カブドットコム証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
カブドットコム証券を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
株式投資初心者のための入門講座
株式投資初心者のための入門講座
初心者のための株の勉強方法講座
初心者のための株の勉強方法講座
株式投資(トレーディング)の技術を上げる方法
株式投資(トレーディング)の技術を上げる方法

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて