お金の管理が苦手な人にオススメなアプリ

お金の管理が苦手な人にオススメなアプリ

 

あなたはお金の管理、できていますか?

 

1円単位までしっかり何に使ったのか、またどれくらい貯まっているのかを把握する必要は全くありませんが、毎月どれくらいお金が入ってきてそして出ていくのかを把握しておくことは大切です。

 

お金の管理ができていないと不測の事態に対応することはできませんし、不安が募り非合理な行動に出てしまう恐れもあります。そうならないためにもお金の管理は大切です。

 

とはいえ、どうすればいいの?めんどくさいのは嫌だという方もいることでしょう。そこで、家計簿などを付けることなく簡単にお金を管理する方法をお伝えします。

 

お金の簡単な管理方法

 

その方法は簡単で、使う銀行口座を1つに限定するというものです。

 

給与等収入が入ってくる口座も、公共料金の引き落としなどお金が出ていく口座も1つにすることで、お金の出入りを一目で確認することあできるのでお勧めです。

 

そうすれば先月の残高と比較して今月は黒字なのか、それとも赤字なのかを知ることができます。

 

これだけで十分というわけではないのですが、まずはここからお金の管理を始めてみてはいかがでしょうか?と言うのがこの記事の主張なのですが、上記の方法でお金の流れを把握できるようになったら、次の段階も考えてみましょう。

 

それが貯蓄用口座を作るということです。え?口座は1つでいいと言ったじゃないかと思う方もいると思いますが、それだけだとお金を貯めるという意識がなかなか作れません。

 

上手く貯まっていっても、これくらいあるのだから多少の赤字でもいいかなどと考えやすくなってしまうためです。そうならないためにも、貯蓄口座を別に作るのがいいでしょう。

 

特に毎月特定の日を決めて強制的に貯蓄口座にお金を移す作業ができればさらに貯蓄力が身に付きます。その方法は手動ではなく、自動的に行うこともできるので検討してみてください。

 

そうして移したお金も支出と言えば支出になるので、初めの資金管理用の口座では支出扱いであり、そのお金を考慮しても黒字であれば貯蓄率も適正であり、健全な家計を築けているということになります。

 

この段階までくれば、知らず知らずのうちにお金が貯まる仕組みが出来上がっていると言え、ひいてはお金の管理もうまくいっているということになります。

 

オススメアプリ

 

お金の管理が苦手な人って多いですよね。そんな方はアプリを利用してお金の管理をしましょう。

 

最近は色々種類のアプリがあるのでいくつか紹介しますね。

 

Zaim

 

Zaimはシンプルかつ多機能で使いやすいのが魅力です。レシートをスマホで撮影するだけでデータとして入力できるので、入力の手間がかなり省けます。

 

予算管理が月単位、週単位、日単位と分かれているので、支出傾向も把握しやすいです。

 

ReceReco

 

ReceRecoはレシートを撮影してデータ入力する機能に特化したアプリです。

 

直感的に使えるので、アプリの利用が苦手な人にもオススメです。手動で入力することも出来るのでレシートがもらえなかった時でも問題ありません。

 

Moneytree

 

Moneytreeはネット銀行口座などとリンクさせることが出来ます。

 

今のところ、iPhone、iPadからのみ利用可能となっています。対応する銀行の数が急速に増えているので、この先更に使いやすくなることは確実です。


スポンサードリンク

 

関連ページ

一人暮らしなら知っておきたいお金の管理法
一人暮らしなら知っておきたいお金の管理法
楽天銀行を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
楽天銀行を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!
マネックス証券の資産一括管理ツール『MONEX ONE』がすごい!
マネックス証券の資産一括管理ツール『MONEX ONE』がすごい!

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて