お金の管理術

 

一人暮らしを始めればお金の管理は当然自分ですることになります。

 

今まで家賃や食費など諸々のお金のことを考えずに生活していたのから一転、自分一人で管理するわけですから戸惑いが生まれるのは当然です。

 

とは言え、この問題をないがしろにすることはできません。たとえば家賃が払えなかったり公共料金が払えなければ生活に支障を来すなど、いろいろなトラブルにも見舞われます。

続きを読む≫ 2018/10/09 10:38:09

 

資産運用をうまく実践していくためには現状把握がしっかりできていなければいけませんが、あなたはどのようにやっていますか?

 

もしかして、一つ一つ各口座にはいって確認したり、エクセルとかにまとめていたりしていませんか?

 

もしそうなら、時間がもったいないのでやめたほうがいいですよ。私も以前はそうでしたが、保有する口座が増えると把握するのが非常に手間なんですよね。

 

ではどうするか?

 

おすすめはマネックス証券の資産一括管理ツールである『MONEX ONE』を使うことです。

 

このツールを使えば、面倒だった資産の一括管理が簡単にできるようになるんですよ。

 

MONEX ONE で、できること

 

MONEX ONE はマネックス証券が提供する資産一括管理ツールなんですが、いろいろな金融機関と連携できるんですよ。

 

複数の口座情報を一括管理

 

マネックス証券はもちろんなんですが、松井証券や楽天証券、セゾン投信などほかの証券口座も一緒に管理ができます。

 

またその他に、銀行であったりクレジットカード、電話料金のほかにマクロミルやビックカメラなどのポイントサイトとも連携できるので、資産の把握が簡単になるんですよ。

 

一度登録すれば一つ一つ個別にログインする必要がなくなるので、資産管理の手間も大きく省けるのがいいですね。

 

MONEX VISION β との連携

 

実はマネックス証券には、資産設計アドバイスツールである『MONEX VISION β』というものがあります。

 

このツールを使うことで自分の保有資産の詳細分析であったり将来のリターンの予測など、資産形成するに当たって必要なデータをそろえることが可能なんですよ。

 

また、『MONEX ONE』で各口座のデータを取得しておけば連携も簡単で、余計な手間もかからないのが魅力です。

 

MONEX ONE は、マネックス証券に口座を開いていれば無料で使えるので、まずは登録してみましょう。

続きを読む≫ 2015/06/15 23:32:15

楽天銀行を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

楽天銀行は、楽天グループのネットバンクです。昔はイーバンクとも呼ばれてたんですけど、2010年から名称変更がされています。

 

また、楽天銀行は現在私のメインバンクになっているんですが、使ってみて気に入ってる所などを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

⇒ 楽天銀行

 

楽天銀行のいいところ

 

楽天銀行を利用することによって得られるメリットについてご紹介します。

 

マネーブリッジで高金利をゲット!

 

楽天銀行では、楽天証券の口座を連携するマネーブリッジと言うものを扱っています。このマネーブリッジを利用することにとって、普通預金の金利が通常の5倍ほどになります。

 

⇒ 楽天証券についてはこちら

 

連携と言っても、2つの口座を持っていれば手続きは楽ちんですし、何か条件があるといったわけではないので利用するのにハードルは高くないですね。

 

それでいて金利が高くなるんですから、非常に助かっています。

 

楽天スーパーポイントがたまる

 

楽天銀行を使うことによって、楽天スーパーポイントがたまります。

 

楽天スーパーポイントは有効期限がないですし、いろいろなことに使えるので、銀行を利用してポイントがたまるのはいいですね。

 

楽天銀行の手数料

 

楽天銀行は全国約80,000台の提携先ATMでの利用が可能です。なお、ATM手数料なんですけど、会員のステージに応じて月に最大で7回まで無料。

 

<会員ステージ>

 

楽天銀行を徹底解説!使い勝手や評判を要チェック!

 

条件は公式ページで確認してもらいたいのですが、預け入れ金額であったりレベルによって変わります。

 

また、振込手数料なんですが、同行間は無料。そして、ほかの銀行への振り込みも、給与であったり賞与、年金の受取口座に指定していれば、3回無料になるといったサービスも用意されています。

 

 

>> 楽天銀行 <<

続きを読む≫ 2015/05/17 17:47:17

 

あなたはお金の管理、できていますか?

 

1円単位までしっかり何に使ったのか、またどれくらい貯まっているのかを把握する必要は全くありませんが、毎月どれくらいお金が入ってきてそして出ていくのかを把握しておくことは大切です。

 

お金の管理ができていないと不測の事態に対応することはできませんし、不安が募り非合理な行動に出てしまう恐れもあります。そうならないためにもお金の管理は大切です。

 

とはいえ、どうすればいいの?めんどくさいのは嫌だという方もいることでしょう。そこで、家計簿などを付けることなく簡単にお金を管理する方法をお伝えします。

 

お金の簡単な管理方法

 

その方法は簡単で、使う銀行口座を1つに限定するというものです。

 

給与等収入が入ってくる口座も、公共料金の引き落としなどお金が出ていく口座も1つにすることで、お金の出入りを一目で確認することあできるのでお勧めです。

 

そうすれば先月の残高と比較して今月は黒字なのか、それとも赤字なのかを知ることができます。

 

これだけで十分というわけではないのですが、まずはここからお金の管理を始めてみてはいかがでしょうか?と言うのがこの記事の主張なのですが、上記の方法でお金の流れを把握できるようになったら、次の段階も考えてみましょう。

 

それが貯蓄用口座を作るということです。え?口座は1つでいいと言ったじゃないかと思う方もいると思いますが、それだけだとお金を貯めるという意識がなかなか作れません。

 

上手く貯まっていっても、これくらいあるのだから多少の赤字でもいいかなどと考えやすくなってしまうためです。そうならないためにも、貯蓄口座を別に作るのがいいでしょう。

 

特に毎月特定の日を決めて強制的に貯蓄口座にお金を移す作業ができればさらに貯蓄力が身に付きます。その方法は手動ではなく、自動的に行うこともできるので検討してみてください。

 

そうして移したお金も支出と言えば支出になるので、初めの資金管理用の口座では支出扱いであり、そのお金を考慮しても黒字であれば貯蓄率も適正であり、健全な家計を築けているということになります。

 

この段階までくれば、知らず知らずのうちにお金が貯まる仕組みが出来上がっていると言え、ひいてはお金の管理もうまくいっているということになります。

 

オススメアプリ

 

お金の管理が苦手な人って多いですよね。そんな方はアプリを利用してお金の管理をしましょう。

 

最近は色々種類のアプリがあるのでいくつか紹介しますね。

 

Zaim

 

Zaimはシンプルかつ多機能で使いやすいのが魅力です。レシートをスマホで撮影するだけでデータとして入力できるので、入力の手間がかなり省けます。

 

予算管理が月単位、週単位、日単位と分かれているので、支出傾向も把握しやすいです。

 

ReceReco

 

ReceRecoはレシートを撮影してデータ入力する機能に特化したアプリです。

 

直感的に使えるので、アプリの利用が苦手な人にもオススメです。手動で入力することも出来るのでレシートがもらえなかった時でも問題ありません。

 

Moneytree

 

Moneytreeはネット銀行口座などとリンクさせることが出来ます。

 

今のところ、iPhone、iPadからのみ利用可能となっています。対応する銀行の数が急速に増えているので、この先更に使いやすくなることは確実です。

続きを読む≫ 2014/07/06 12:31:06

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて