銀行が破たんしたらあなたのお金はどうなると思いますか?

銀行が破たんしたらあなたのお金はどうなると思いますか?

銀行が破たんしたらあなたのお金はどうなると思いますか?

 

ある日、あなたが利用している銀行が破たんしたら、お金はどうなってしまうのでしょうか?

 

昔は銀行神話があって破綻するなんてことは考えられませんでしたが、今となっては珍しいことではありません。

 

何かあってからでは遅いのです。何事も、あらかじめ最悪の事態を想定して準備しておく必要があります。そこで、ここでは銀行が破たんしたらあなたのお金はどうなってしまうのか?ということについてまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

銀行が破たんしてもお金は全額守られる?

 

残念ながら、あなたが利用している銀行が破たんした場合、全額戻ってくるといった保証はありません。

 

しかしながら、最低限の保障はあります。それが預金保険制度と言うものです。

 

預金保険制度って何?

 

預金保険制度とは、銀行が万が一破綻した場合でも一定額を保障する制度です。これは、国内の金融機関に加入することが義務付けられています。

 

なお、一定額と書きましたが、具体的には「預金者1人当たり1金融機関毎に元本1,000万円と破綻日までのその利息分」までが保護されます。

 

ちなみに、1,000万円を超える分については金融機関の状態によって変わってきます。1,000万円以上は保護の対象外のため、戻ってこない可能性もあります。

 

なので、資産が1,000万円を超えている人は、複数の銀行に分散させることも考えたほうがいいでしょう。

 

どうしても全額を1つの金融機関で守りたい場合は?

 

決済用預金(無利息・要求払い・決済可)は全額保護の対象なので、利用を検討してみてもいいのではないでしょうか。

 

ただし、利用する意図がないのにお金を預けられるのかは不明です。利用したい人は、各金融機関に確かめてみることをおすすめします。

 

預金保険制度の対象外の預金もある

 

ただし、すべての預金が保護対象になるというわけではありません。詳しくは金融庁のホームページを見ていただきたいのですが、一部抜粋してみます。

 

預金保険制度の対象になる預金

 

利息の付く普通預金・定期預金・定期積金・元本補てん契約のある金銭信託など

 

預金保険制度の対象外になる預金

 

外貨預金・譲渡性預金・無記名預金・架空名義の預金・他人名義の預金など

 

対象外になったら保障されないので、注意しましょう。特に外貨預金は保護対象な感じがしますが、実は違います。


スポンサードリンク

 

関連ページ

家計分析をして今後の資産運用方針を決めることが大事
家計分析をすることでどのような資産運用ができるかが決まってきます。資産運用を始めることは重要ですが、まずは準備をしっかり行うことから始めましょう。
家計分析の手順(収支編)|お金の流れを知る方法
収支から見た家計分析の方法について解説しています。
家計分析の手順(資産編)|個人版バランスシートの作り方
個人版バランスシートの作り方について解説しています。家計を見直す場合、まずは視覚的に判断してみましょう。
インフレに備えて資産形成をしよう
インフレに備えて資産形成をしよう!と言う話です。インフレはイメージしづらいかもしれませんが、何の対策もしないでいると、じわじわ購買力が下がっていってしまいますよ。
知ってるようで知らない税金の話
個人で仕事をしている方ならまだしも、会社勤めだと税金ってあまり気にしませんよね。確かに源泉徴収などで勝手にやってくれるの楽ですけど、しっかり考えないと搾取される側になってしまいますよ。
所得は何種類あるか知ってますか?
所得と一言で言っても、実は何種類もあります。そこで、本記事では各所得の概要についてご紹介します。
サラリーマンの給料を解剖してみよう
サラリーマンの給料を解剖してみようという企画です。普段なんとなくもらっている給料ですが、いろいろなお金が引かれたりしているもんなんですよ。
健康保険料や厚生年金保険料の計算に使われる標準報酬月額とは?
健康保険料や厚生年金保険料の計算に使われる標準報酬月額とは?
20代の今生命保険に入るなら
20代の今生命保険に入るなら知っておきたいことについて紹介します。
人的資本と金融資産の関係性
人的資本と金融資産の関係性についてご紹介します。
生命保険の種類についてまとめてみました
生命保険って知っているようで知らないものですよね。ここでは、生命保険の種類についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。
医療保険に加入する前に知っておきたい高額療養費制度のキホンのキ
医療保険に加入する前に知っておきたい高額療養費制度について紹介します。
医療保険に加入する前に知っておきたい傷病手当金のキホンのキ
医療保険に加入する前に知っておきたい傷病手当金のキホンについて解説しています。賢く制度を利用して、お金を貯められる体質を作りましょう。
【日本の年金制度】あなたはしっかり理解できていますか?
年金制度はしっかり把握していますか?日本で生活するのであれば絶対に知っておかなければいけないものなので、せめて概要程度は知っておくようにしましょう。
ふるさと納税のキホンのキ
ふるさと納税のキホンについて。めんどくさいからって無視していませんか?お得な制度で、カツ、自分が使えるのであれば使わないと損ですよ!
お金の基礎知識を身につけるためのおすすめ本
お金の基礎知識を身につけるためのおすすめ本

トップページ サイトマップ 当サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて